2012年04月22日 : Nonsence Logic
FC2ブログ
2012 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2012 05

初ギグ

 【22//2012】

糞林檎社の携帯を使用している私ですが、本当にぶっ壊したくなります。糞林檎社の携帯電話の不便さを並べて行ったら『非現実の王国として知られる地における、ヴィヴィアン・ガールズの物語、子供奴隷の反乱に起因するグランデコ・アンジェリニアン戦争の嵐の物語』をも超えてしまうので一番ラーハーがSTAND UPしている点をいうと、あんな矮小な仮想キーボードで文字が打てるかってーの!メールを返すのも億劫などうもRyu1です。

本日は待ちに待った(皆様がですよ)AnotherSyrupの初ライブです。様々な紆余曲折を経て半年の潜伏期間を挟みようやく本日4月22日(日)にライブをする事が出来ます。いやーめでたいですね(祝)。
まずは、リハ前の最終ゲネプロとして12時に玉袋(もしかすると池袋だった可能性も残されています)に集合。軽く通して練習終了。その後は会場に向かうために新宿は歌舞伎町に移動。あそこの街はなんなんでしょう。面白い髪形をした人間でごった返しています。恐らく髪の毛を盛らなければいけないという法律があるのでしょう(納得)。
会場に入ってみるとどうも雲行きが怪しい雰囲気(ふいんきと言うやつは直ちに斬首です)を感じ取りましたが、どうやらRyu1さん御一行は大変浮いているようです。でもそんなのに負けじとわーきゃー騒ぎ倒してきました(煩)。
数分遅れでイベントがスタート。内気で内向的で消極的で引っ込み思案なRyu1さんは一人寂しく寒空の下で煙草を吸ったり、楽屋でモンハンをプレイ。何故に誰もモンハンを持っていないのか不思議でしょうがありません。一体日夜何をして過ごしているのでしょうか(謎)。音源を流してそれを唄うというカラオケ方式の出演者もいたのですが、俺たちはお歌やってんじゃねー!パンクやってんだー!!と心の中に熱く想いましたが、そんな人達でも大盛り上がり。ガチガチのバンドスタイルの我々が受け入れられるか不安に感じながらも予定時刻を20分程押してギグがスタート。

0422
ステージ上から観客を見渡してみると凄い量と熱気です。見ているだけでこちらも負けてらんねーっ!とやる気がみなぎってきました。計6曲を全身全霊の力でぶつけてきました。お客さんも楽しんでもらえたようで何よりです。本当に主催者さんや出演者さんお疲れ様。そして来てくれた皆さんさんきゅー!新宿さんきゅー!!

ライブ後はお待ちかねの打ち上げです。ライブハウスをそのまま貸し切って、呑んだのですが非常に愉快な会です。機材も勝手に使ってよいとの事で、急遽のセッション大会も開催。酔っ払いながらRyu1さんもベースを弾いていました。ライブ後のお酒を呑み為にバンドをやっていると言っても過言ではございません。本当に格別に旨いんです。皆様みたいに日々を非生産的に生きている人には理解出来ないと思いますが、こうやって何かをやり遂げた後のお酒は別物です。もー空も飛べるはずです(窪塚)。

その後は場所を移して2次会に移行。全員参加で朝まであーでもねーこでもー!と騒いでいました。本日は誰とももめる事が無く友人達だけで呑めたので本当に楽しかったです。久々に楽しいと思いました。ちなみに本日のウェブログ数は1369字でした。

今回はここまで。
でわにゃん=ΘωΘ=ノシシシシシシシシシシシシシシ
シッポサキマルキリ。

Category: Weblog

Comments (4) | Trackbacks (0) | トップへ戻る