2014年02月01日 : Nonsence Logic
FC2ブログ
2014 01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28. »  2014 03

牛かつ

 【01//2014】

ひっさびさに映画を1本見ました。年に数本しか見ない映画ですが中々面白い作品!こう映画も読書も人間を成長させる手っ取り早い方法ですからね。今後は時間があり余っている時は映画でも見てみようと思うどうもRyu1です。

前々からの約束通り当ウェブログでもお馴染みの流刑地からの刺客ことヨータ氏と共に秋葉原散策に赴きました。何を見て回るにも空腹では集中力を欠いてしまい、凝による掘り出し物を探すのが困難になってしまいますからね。そこで到着したら真っ先に向かったのが、数少ない友人の上に味覚感覚が合致する希少な友人のぴーはつ兄さんお勧めの牛カツ屋へとッ直行。店前に到着致しますと長蛇の列が出来ているではありませんか(驚)。確かに正午過ぎで昼時の最混雑時間ではありますが、それを鑑みてもあまりの行列。行列に並ぶこと自体は苦ではないのですが、美味いか自ら未確認の店に並ぶのは少々不安感がありました。ですが、ここまで来たのなら意を決して並ぶしかないと2人へ行列の中へと入って行きました。多くの方が並んでいたのですが、ほぼ全員がスマートフォンをいじって時間を潰しています。ここに来る向かう際に利用した電車でもほぼ全員がスマートフォンをいじっていたのですが、あの矮小な携帯端末の中にはそんなにも夢や希望が溢れているのでしょうか。そんな事を話しながら待つ事凡そ1時間弱。ようやく店内へ入店。

download_20140205134944103.jpg
私は、メニューの中で最も高額な牛ロースか・麦とろセットを注文。その際に、ヨータ氏が機転を利かせてくれて店員に『麦とろの中に卵は入っていませんか』なんてありえない質問をしてくれていたのですが、少々話を聞いてみると麦とろの中に卵を入れるのはポピュラーとの事。私正直に麦とろに造詣が深い訳ではありませんから一方的に否定は出来ないのですが、果たして麦とろの中に入れる卵は一般的なのでしょうか。そんなこんなで提供された牛かつ(写真参照)。衣を身にまとい揚げられた牛の屍肉はほとんど生の状態で大変美味しく頂けました。いやー、身の回りに味覚の合う人がいない中、やはりぴーはつ兄さんは正しき味覚を持ってらっしゃる(誇)。普段白米を喰うのは馬鹿だけだと声を大にして訴えている私ですが、今日は恐らく人生で数えるほどしかない麦飯のお代わりを頼んでしまいました(恥)。でも、それだけ美味しかったってことなんだよーっ!さんきゅー店主!!

腹を満たした我々一行は、私の目的品を買い漁るべく由緒正しきアニメ関連商品屋へ行き、欲しかった書籍とCDを購入。CDの購入特典として生写真を頂いたのですが、声優さんの生写真ではなく、アニメの絵が書かれた生写真でした。果たしてこれは生写真と言うんでしょうか。まあ生写真と文字通り考えれば間違いなく生写真なんですけど、何か違うー(訴)!ちなみに本日のウェブログ数は1218字でした。

今回はここまで。
でわにゃん=ΘωΘ=ノシシシシシシシシシシシシシシ
シッポサキマルキリ。

Category: Weblog

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る