2014年02月09日 : Nonsence Logic
FC2ブログ
2014 01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28. »  2014 03

ネットに関する考察8

 【09//2014】

さて本日まで8日を経て高評連続連載の強行の当電子記録の人気コンテンツ、『分かる人のみに分かれば良い悶絶的固定観念をぶっ壊せ~ネットは世を変ずる。私自身もご覧の皆様もネットによって創造される~』のコーナーですよ。例によって、興味の無い人は迅速なブラウザバックを推奨。今回は7日の総括的記事です。興味を持つ人は全記録を遡り今までの全713記事を読み直す事も推奨(最低ワンウィーク遡れば事済みます)。制限的電子記録も本日にて終了。8文字の制限がかかり、非常に読みにくいかもしれませんが、頑張って読み進めてくれ!健闘を祈る!!どうもRyu1です。

download_20140212204838585.jpg
ここワンウィークの電子記録を通じて皆様に理解して欲しい事を簡潔に。まずは、過剰な情報量。どんなにパソコンに不慣れな人でもネット検索機能は使用できると思います。検索すると、とんでもない情報が一気に飛び込んできます。そこから自分なりの真偽な情報の選別。次いで、過剰速度に強引に付いていく行動規範。一時の流行(はやり)に置いて行かれないように、それからの行いのロングスパンでの良不良の判断力の欠如。最後にオンラインでの疑似世界の構築の是非。以上の3点を繰り返し例を変え、文を変え、視点を変えて論じけり。しかし、ネットは今では生活に深く入り込み完全なる排除は不可能。では、どのようにネットと付き合っていけばよいのか。
過剰な情報量への策から。検索ワードの上位の意見だけ盲目的に鵜呑みせず、対極の意見も考慮する。例としてイベント事。何故日本人はハロウィンに変な衣装を身に纏い外を闊歩するのか。検索しようともハロウィンに対する疑問視の声は非常に少ない。これは、ハロウィン撲滅運動自体に利益性が少ないから。どこの企業も便乗するだけで、利益増加が見込めるから。でも、それなら騒ごうってのは成人式で暴動を起こす馬鹿と一緒。ハロウィンのルーツを探り、日本での姿の変容を理解し、その上で行動すれば良い。どうして古代ケルト人の収穫を祝う祭り事が仮装披露会に変容しけり。
過剰速度への強引に付いて行こうとする無策な行動。ツインテールの日に自画自賛の自画撮り画像をネット上に記録する事は今後の人生の何の役になるのか。一時的流行を追いかけることと、一生自分の顔を全世界に公開する事のどちらが良いのか。その判断する時間を少し持つべき。グローバルで過剰速度な世界だが、その反省的行為をする時間は大いに残されているし、決して果敢無き時間ではないはず。
オンラインでの疑似世界の構築への策。本来オンライン上での疑似世界の構築は身分的、生活区域の差を排除する。そこから行われる水平的疑似世界が魅力なはず。しかし、現実世界を取り込み過ぎ自ら自分を縛り上げ本来の趣から変容した。例えば、自分が発言した事に孫正義が反応をくれるのはネットでの疑似世界でしか不可能(皆様なら)。しかし気が付けば薄っぺらい友情関係が成立し、そこでの生活に満足していく。でも結局は疑似世界でしか無く、現実世界は異なる。疑似世界と現実世界の境界線が不明瞭になる。疑似世界でどんなに仲良く友情ごっごを続けても現実世界で困難に面した時は決して手を差し伸ばしてくれない。そこが疑似世界だから成立する。
総まとめとして、速度に囚われず反省的姿勢で割り切って行動するのなら何も問題はない。自分で考えてその行動に責任を感じてするのなら問題ない。結局Ryu1さんには関係の無い話だからね。本日の電子記録文字数は1218字けり。

今回はここまで。
でわ=ΘωΘ=ノシシシシシシシシシシシシシシ
シッポサキマルキリ。

Category: Weblog

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る