2014年06月 : Nonsence Logic
FC2ブログ
2014 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2014 07

東京ブッチャーズ

 【30//2014】

宇宙イチ美味しい麺処として日本国憲法で定められている千里眼ですが、恒例の夏限定メニューの冷やし中華が始まったそうです。何やらRyu1さんの周りでもザワザワと騒々しくなっていますが、実はRyu1さん一回も千里眼の冷やし中華を喰った事無いんですよね。開催時期には何度も足を運んではいますが、ラーメンを食べてしまいます。ラーメンが美味しく足を運んでいるので、別メニューに挑戦する必要性があまり感じられないんですよね。きっと美味しんでしょうけど、ラーメン以上に満足できるかは不確か。だったら絶対的に美味しい方を選んだ方が良いに違いないどうもRyu1です。

普段じゃ絶対に足を踏み入れない禁断の土地である神田にビクビクしながら降り立ちました。2014年の上半期を締めくくるに相応しい豪華絢爛な肉会を開催して頂いたのです。本日も当ウェブログレギュラー登場者のぴーはつ兄さんと共に、共通の知り合いであり、先輩であり、店主でありと色々と肩書を要する方のご招待です。巷で噂が立つ程の人気料理店であり、20時を過ぎた時刻に入店したにも関わらず空席は1つたりともありません。これは期待できるとメニューを眺めると、大変安価でボリュームもありとCP値高めでございます。

download_20140702101515aa8.jpg
一先ず乾杯を済ませてから、パクチーサラダを食べます。パクチーが苦手だとか言ってる愚か者が世間には一定数存在するそうで、Ryu1さんにはその味覚が理解できません。そして肉が次々と運ばれてきます。写真の肉は460gあり、その量の肉を3回注文し、更に他にも巨大ソーセージや巨大ベーコン、グラタンにスパゲッティなどを喰い散らかし、ワインも1人1本の配分で頂き、もうRyu1さん上機嫌。接客も味も量も大変満足で、Ryu1流飲食店論評としましては最高地に君臨いたしました。また近いうちに絶対にいこーっと(満)。

その後、ガードレール下の店全体が斜めに傾いた肥溜めの様な所に入りました。すると漫画で見たようなサラリーマンがカラオケで熱唱しながら騒いでおりました。わー、こんな所21世紀に未だ存在したんだー(驚)。私年上にモテるんですよーっ!なんて発言を口にするブッサイクな女がいますが、こんなサラリーマンにモテても1Åも価値無いってのっ!センスが無い人ってもう破滅的に愚かで、それを築けなかった環境に哀れさほど感じさせる存在ですね(涙)。ちなみに本日のウェブログ数は1047字でした。

今回はここまで。
でわにゃん=ΘωΘ=ノシシシシシシシシシシシシシシ
シッポサキマルキリ。

Category: Weblog

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

OCC2014

 【29//2014】

知略を駆使したゲームをやりたいと散々言っているのにも関わらず全然メンバーが集まりません。どんな人間もフラットな状況で始められ、武器は知力と策略で戦うボードゲームがやりたいです。絶対に近々に何かしら開催したいと思いますので、皆さんご協力いただきたいどうもRyu1です。

車で都内某所を移動中にパラパラと雨が降り始めました。確かに空を見ると雲も厚いし、もっと降るかなーって思っていたら、急にオケツをひっくり返したかのようなシャブリードっ!これが巷で噂の超集中局地的豪雨ってやつなのかっ!もう運転が困難になるほどの雨量で、前は見えないし、ワイパーはフル稼働で動いていますし、ビッショビショに濡れて衣服が透けた女子高生がいるし、頑なに雨宿りをしない人間はいるし、もう非日常の天災はエキサイティングですよ。失礼に思う人もいるかもしれませんが、実際はどいつもこいつも高揚させてますよ。その申し訳ない気持ちが"黙祷"という謎の行為に繋がるのでしょう。でも、どうやって黙祷しながらSNSに投稿するのでしょうね(謎)。

download_20140701170837d21.jpg
友人、知人や後輩が行うイベントがお洒落臨界突破街の銀座で行われていましたので、遊びに行ってきました。様々な約束事もあり、シャンパンを10本空けてボーリングをして帰るという信条の下、連日連夜登場のぴーはつ兄さんとワイヤワイヤ騒ぎながら楽しく飲んでおりました。会場では昔ながらの知人が多く来場しており、表面的会話をしてすぐさま後にするのですが、どいつもこいつも薄っぺらい人間ばっかりで驚きます。人間として恥かしくないのか不思議に思います。何も考えずに非生産的に生きるって、Ryu1さん的には難しくて出来ないけどなー。約2時間少々で目標であった10本を越え、11本を完飲っ!炭酸でお腹パンパンっ(膨)!!

お腹はパンパンですが、決して満腹中枢が刺激されているわけではなく、飯も食っていませんので、ぴーはつ兄さんと共に何か喰いに行こうということになりました。地上にあがり、少々探索するとラーメンと書かれた看板を発見。生粋のラーメン好きで知られる私達ですので、吸い込まれるように暖簾をくぐります。しかし、入ったラーメン屋はぼったくりラーメンだったのです。何のトッピングもせずとも最低価格が1150円の超高級ラーメン。なんと2500円のフカヒレラーメンまであります。仕方なく味噌バターラーメンを注文し、少し喰うのですが、特徴も無く非常に普通のラーメンです。多めに見ても750円が妥当なラーメン。リピーターを完全に捨てて一見の客単価を上げる新しい商法に感心せずにはいられませんでした。1150円が最低価格のラーメン屋ならラーメンに自信を持っているかと思いきや、卓上に調味料大量に乗っているし、いったいこのラーメン屋なんなんだよっ(憤)!ちなみに本日のウェブログ数は1225字でした。

今回はここまで。
でわにゃん=ΘωΘ=ノシシシシシシシシシシシシシシ
シッポサキマルキリ。

Category: Weblog

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Freak box -the:FINAL-

 【28//2014】

人間は後悔したり、失敗してから自分の愚かな行動に気が付きます。だが、それを修正する為に色々な方々に話を聞かせてもらい、忠告に従えば成功率は高まります。しかし無能な頭で考えた無駄な自信が邪魔をして、失敗するまで気が付かないってサイクル。ある程度話を聞けば、どんな結末が待っているかは分かる物であります。それを覆すだけの努力や器量があれば、そもそも段階での話も変わってくるのにと思うどうもRyu1です。

昼過ぎに渋谷でTwitter界のオッペンハイオマーことぴーはつ兄さんと愉快な仲間達と打ち合わせを決行してきました。ひっさびさにお洒落なカフェに入り、打ち合わせってものをシーカマしたのですが、何度行っても慣れません。だが、打ち合わせ自体は若干短めだったものの濃密で濃厚で超効率的で生産性がありました。やはり時間では無いのですよ!ギュッっと濃縮し無駄な時間を省いた打ち合わせはテンポがありますから気持ち良い物です。初めましての方もいらっしゃいましたが、中々面白い方々で色々と胸が膨らみます。
とある淫らで卑猥で淫靡な極秘計画の要的存在が演出する舞台を拝見する為に池袋まで移動。勿論、ここでもぴーはつ兄さんは一緒です。もうどれぐらいぶりかも分からない程久々に舞台を拝見いたしましたし、それも巨大劇団や芸能プロダクションが仕掛ける演劇ではございません。夢を持つ劇団員のみで構成された演劇集団で、そりゃプロと比較すると至らない部分が多く見受けられちゃいますが、それでもやはり夢を追いかける膨大な熱量がそれをカバーしてくれます。やっぱ全力で何かを追いかける人はとても魅了的。金儲けのためのベンチャービジネスの社長とは違いますよ。どうして世の人間は後者の方を追い求め、追いかけるのでしょう。とても非情な世の中です(悔)。

download_201407011518302bd.jpg
その後、劇場近くの立ち飲み屋で2、3杯飲み、美味しそうなつまみを数品注文。写真はその1つの黒おでんのはんぺんと竹輪。立ち飲み屋さんも久々でしたが、池袋って事もあり、客層はどうしようもない人ばっかりでございました。そんな中でぴーはつ兄さんと共に演劇の感想を語りながら、今後の展開を考えます。そして、Ryu1さんはヨータ氏の自宅へ向かったのですが、様々なトラブルが発生し、ヨータ氏に考えられるだけの罵倒を浴びせかけましたとさ。ちなみに本日のウェブログ数は1028字でした。

今回はここまで。
でわにゃん=ΘωΘ=ノシシシシシシシシシシシシシシ
シッポサキマルキリ。

Category: Weblog

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

2014年6月27日の雑記

 【27//2014】

当ウェブログをご購読の皆様に再三三度訴えっている事があります。それは、当ウェブログはパソコンの大画面ブラウザでご覧になっていただきたいって事。一応スマートフォン対応にはなってはいるらしいのですが、そちらの方はデザイン等を全く触っていませんので、そちらを見られて私の趣味やセンスを感じられるのが非常に嫌なのです。今や1人1台の時代になったのですから、お手軽だってだけで何でもスマートフォンで見るのは辞めましょうよ。それじゃあいつまで経ってもIT難民のままだよっ!兎に角皆様には当ウェブログはパソコンから見てもらいたいどうもRyu1です。

どうしてカフェで何か作業をしたがるのでしょう。私自宅の環境が一番効率的ですし、wi-fiなんて脆弱な環境絶対に嫌ですよ。しかもテーブル1つじゃスペースの確保も出来ないし、必要な物を全て持って行く事も不可能ですから、色々と不便な事ばっかりでしょう。そんな事考えれば分かるのに、どうしてカフェで作業をするのでしょう。お洒落スポットのカフェで作業をするとオーラやパワースポット的な力が働いて効率化出来るのでしょうか(謎)。

都内某所を歩いていると真っ白なピッタピタのTシャツを着た女性が歩いていました。よく見るとその女性下着を着用しておらず、乳首が透けております。まるでパリコレクションモデルの様に恥ずかしさの欠片も無く、雑多とした街並みを闊歩していますが、絶対に間違っています。完全にお洒落とかの領域からはみ出ているでしょう。同じ恰好を中年男性がやったらセクハラで訴えられる時代ですよ。でも、同じ事をやって訴えられるって男女差別ですよね。皆様が大っ嫌いな男女差別ですよ。そう、男女平等何て絶対にありえないんだから、それを早く認めて、もっと利用するような人間になればいいのになー。なんて思いながら透けた乳首の女性の後を追いかけていきました(逮)。

download_20140630183457c6f.jpg
晩飯に手羽元の煮込み料理をメイクしました(写真)。手羽元を鶏ガラや醤油や酢で整えたスープの中で煮込んでいきます。中火でひたすらじっくりと。コンロの前に椅子を置き、読書をしながら約1時間程じっくりと煮込んで出来上がった手羽元は非常に美味しく、ペーホツがルーオチしてしまいそうです。自宅でこんなにも美味しい物が作れるんなら、外食の必要性って本当に見極めたいです。ですが、自炊する時間も足りませんし、1人用の自炊って割高だし、暫く同じ品を喰わなきゃいけなかったりと苦労も。誰か金銭を支払って食べに来ないですかね。それなりに要望のお応えした品々をご用意できると思うんだけどなー。ちなみに本日のウェブログ数は1137字でした。

今回はここまで。
でわにゃん=ΘωΘ=ノシシシシシシシシシシシシシシ
シッポサキマルキリ。

Category: Weblog

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

脱法レバ刺しの行方

 【26//2014】

原宿で立ちんぼをしている男性は一体何をやっているのでしょうか。時代錯誤もいい加減にして欲しいですよ。田舎者だけを騙そうと必死に声をかけ、レッスン料などをぶんどろうとする例のアレです。どうして日本の警察は見過ごしているのでしょう。今や日本流行の発信地として君臨する原宿に立ちんぼがいっぱい存在する事は見過ごせない事でしょう。それにしても、どうしてあいつらは絶対に片手に小さなカバンを持っているのでしょう。あれって何処で売っているのでしょう。私の周りにあんなクソだっせえ鞄を持っている人はいませんから全くわかりません。調べてみたらクラッチバッグっていうんですね。日本の流行は本当に恐ろしいどうもRyu1です。

download_20140630143124a0e.jpg
脱法レバ刺しというものがあります。平成24年の7月から、牛レバーの刺身を提供する事が食品衛生法で禁止されたのは記憶に新しいところ。その後、豚レバーなら良いだとか、鳥なら良いだとか、様々な抜け道が生まれましたが、その中でもなかなか苦し紛れの手法として脱法レバ刺しと呼ばれる物があります。刺身状態でも十分食べられるレバーを客に提供し、七輪やらガスコンロも出して、『後はお好きに食べてくださいお客様』と言ったもの。本来生のレバーを提供したらお店は責任を問われるのですが、『こっちは客に加熱用の品を提供して、火も用意した。それを生で食べたのはお客様の勝手です』といった理屈で、それをお客も店も暗黙の了解でレバーを刺身のまま喰うといったものですね。これはあくまで脱法であり、苦し紛れの手法のようで、やはり客が生でレバーを喰っていたら店には注意する義務があるそうなないそうな。そもそもお客には罰則は無いし、提供する店が悪いだとか、いけないと知っていて喰う客が悪いだとか、なかなか曖昧で難しい問題のご様子。というわけで、Ryu1さん本日脱法レバ刺しを喰ってまいりました。加熱して喰ったのか、生で喰ったのか、教えないよ(生)!!
哀れで低能な方々の中には『えー、牛の胃袋たべるの』何て発言を耳にしますが、本当にこの発言一つでその人間の全てが丸わかりです。どうして、舌や横隔膜が良くて胃袋は駄目なんでしょう。もう頭が悪すぎてどうしようもありません。狂っています。ここのでの頭が悪いの意味合いを学力的な事と勘違いを起こしてしまう程に狂っています。そん中私は黙々と闇に潜む四足淫獣の糞が溜まった内臓を喰いちぎってやりました。ひっさびさのホルモンは旨過ぎて、もう色々と体内から液体が出ちゃいそうです(漏)。ちなみに本日のウェブログ数は1108字でした。

今回はここまで。
でわにゃん=ΘωΘ=ノシシシシシシシシシシシシシシ
シッポサキマルキリ。

Category: Weblog

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

とある牛タン屋にて

 【25//2014】

最近突然のシャブリードがゴイスーですが、自分に関係のない天災ってわっくわくするものがありますよね。これを言うと誰かが文句を言ってきそうですが、どいつも絶対に思っていますよ。土砂降りの雨を見たり、落雷を見たりしてわっくわくしない紳士はいないと思うどうもRyu1です。

download_20140629113609e5a.jpg
ひっさしぶりに牛タンを喰いにチェーン店に赴きました。メニューを開き、非常に美味しそうなタンに涎を垂らしながら注文。しばらく待つと出てきました(写真)。いやいや、提供されたタンが全然美味しそうに見えないじゃないですがっ!現代の俳人製造所のマックドナルズが有名ですが、あからさまなメニュー詐欺は法律にひっかからないのでしょうか。例え法で罰せられなくともRyu1さんが体を張って制裁してやるっ!店名とかを特定して誹謗中傷するのは大人としてどうかと思うから言わないですが、絶対に許しませんよ(NEGISHI)!!
更にですよ、非常に狭い席に案内されましたので、この御膳が提供されると席はいっぱいになるわけですよ。Ryu1さんは水を席の真名ら辺においていましたので、御膳が置けないと判断した女店員が、水の入ったコップを鷲頭掴みにして端っこの方に移動させました。あまりに非常識過ぎて笑ってしまった私を見て、店員は不思議そうな顔をしておりました。ねぎしは一体どうんな教育をしてんだってーの!おい偉い人を呼んでこーいっ!!
ところで、牛タンって牛の獣の舌です舌であります。ベロですよ。ベロって不思議ですよね。美しく若い女性のベロだったら、ほとんどの男性が好きでしょうけれど、きったないオッサンのベロは、女性からしたらぼっとん便所より不潔ですよね。ハイエナのベロだったらみんなイヤがりそうですけれど、牛の舌はありがたがられるわけです。猿の糞から取れるコーヒー豆は珍重されるのに、牛の糞から取れる未消化物質は誰も喰いません。ああ不思議。

その後新宿の都庁の方に移動しました。駅構内で、古本市が開催されており、もしかしたら私の理想とする女性が本を探しているのではないかと淡い期待を膨らませたものの、時間もありませんので断念。目的地であった、都庁の旅行課へ。前々から取らないといけなかったパスポートをようやく取得しにきたのです。準備の時間がありませんでしたので、面白い写真の撮影は出来なかったのが非常に悔やまれますが、この後悔の念を5年間忘れることなく次にリベンジしましょう。ちなみに本日のウェブログ数は1214字でした。

今回はここまで。
でわにゃん=ΘωΘ=ノシシシシシシシシシシシシシシ
シッポサキマルキリ。

Category: Weblog

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

何でも病気が解決してくれる

 【24//2014】

本日のウェブログは非常に胸糞悪い気分になる方も多いかと思います。ですが、これは言わないといけない事なのです。もし、途中で不愉快になりましたら即座にバックをお勧めします。ここまで事前に行っておいて読んだのであれば、それは自己責任ですので、私には一切関係ありませんよ。それでは本日のウェブログをはっじまるよーっ!どうもRyu1です。

ここ数年で特に"性同一性障害"とか呼ばれる珍病が市民権を得ておりまして、なんとも恐ろしい事だと思っております。自分の肉体は男だが、そこに宿る精神、心は女性である、と。もう何でもありの世の中ですね。趣味趣向は個人の自由ですので、好きなだけホモレズオカマをやってりゃあいいんですが、どーしてそれを病気として認定しようとするんですかね。科学的に医学的に分析したら万が一にも病気かも知れませんけれど、それを言ったら全ての精神的な動きは病気として捉える事ができてしまいますよ。犯罪を犯すのも病気、宿題を忘れるのも病気、嘘を付いてしまうのも病気、裏切ってしまうのも病気、性格がウザいのも病気、ああそうか、病気だったら仕方がありませんね、って感じに。そりゃあ人を殺しても『精神状態がアレだったので責任能力がアレだから無罪!』なんて主張がまかり通って殺人鬼が無罪になりますわな。大マジな顔して自分のホモレズ趣味を病気として捉えようなんざ頭が狂っているとしか思えません。何度でも言いましょう。同姓が好き、体と心の性別が一致しない、そんなものは大いに結構。それは誰にも邪魔されてはいけない大切な趣味趣向。思う存分同性愛などをお楽しみ下さい。でもそれを理解されようと思うな!認めさせようとするんじゃーねーっ!!

『どうして自分は男なのに男の子が好きなんだろう。みんなとは違うのかな。とってもピュアな気持ちなのに。でも誰も理解してくれない。酷いよ、シクシク・・・』という言い分と、『どうして自分は大人なのに幼児が好きなんだろう。みんなとは違うのかな。とってもピュアな気持ちなのに。でも誰も理解してくれない。酷いよ、シクシク・・・』という言い分は同じです。しかし前者は馬鹿なマスコミがこぞって保護し、後者は変態として糾弾されます。どちらも他人に迷惑をかけないことを前提に、全く同じ事であり、純粋な趣向です。鬱だとか性同一障害だの、病気モドキのバカたちを擁護する奴らって本当になんなんでしょうね。殺人を許すヤツは殺人者と同罪です。バカを認めるバカも例外無くバカです。

download_20140627170851a8f.jpg
そんな事を1日考えラーハーをSTAND UPさせておりました。しかし、いつまでもプンスカと腹を立ててても勿体無いですので、腹を満たす事で怒りを緩和させることにしました。その為に作ったつくね(写真)。軟骨もチーズも入った超贅沢趣向品!ちなみに本日のウェブログ数は1214字でした。

今回はここまで。
でわにゃん=ΘωΘ=ノシシシシシシシシシシシシシシ
シッポサキマルキリ。

Category: 厳選

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

2014年6月23日の雑記

 【23//2014】

Twitterでお気に入り登録って一体どういった目的で使用しているのでしょう。私の個人的見解ですと、恐らく読んでますよってアピール行為だと思うんです。でも、Ryu1さんも含め、ある種のプロモーション行為としてTwitterをやっている身としてはリツイートしてくれよって思います。自画撮りを載せたり、服を脱いでまでフォロワーを増やしたいなんて1Åも思いませんが、皆様のご協力の下でフォロワーが自然的に増えていくのは嬉しいですよ。一見趣味的な発言が目立ちますが、実は全て一貫されたとあるプロモーション行為になっているどうもRyu1です。

誰か外国産のエナジードリンクを大量に私に送ってくれなでしょうか。日本国で販売されているエナジードリンクは量が少ない上に高いっ!そして規制されているのか覚醒具合も若干弱めです。海外のドデカい500mlの奴をグッビグビ飲みたいんですRyu1さんはっ!

download_20140627121354ac3.jpg
カップラーメンにも二郎系の波がきているらしく、少々気になり購入してみました(写真)。味は勿論旨くはありませんし、二郎系を演出するために大量の乾燥キャベツが入っていて非常に食べづらく、麺も相対的に太いだけですし、スープも相対的に濃いだけ。全く本家本元の二郎とは異なりますし、二郎系でもインスパイアでもありません。こういったのってアプリだとか、劣化版の分厚いコンビニで売っている漫画とか、ボカロPだとか歌い手に通じる所がありますよ。Ryu1さん上記に挙げたようなの大っ嫌いですから、当然今後は富二郎は喰いません。そんな偽物で満足するような人間にはなりたくないよーっ!

夕刻過ぎより元五反田の風俗王と共に新宿は歌舞伎町を堪能してきました。別にいかがわしい風俗店に足を運んだ訳では無く、チェーンの居酒屋でワイヤワイヤと楽しく過ごしました。自分を見失いそうになった時に大事なのは自分の信念であります。その信念を確固たるものにする事がどんな事よりも急務だと思いますよ。Ryu1さんはそりゃあ様々な信念やこだわりがありますので、問題ないのですが、世間を見渡すとそういった物を持った人が少なすぎます。どうして何事にも流されて生きていけるのだろう。それはそれで凄い事なのかもしれませんね(絶対にそんな事はありません)。ちなみに本日のウェブログ数は1004字でした。

今回はここまで。
でわにゃん=ΘωΘ=ノシシシシシシシシシシシシシシ
シッポサキマルキリ。

Category: Weblog

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

卒業アルバム

 【22//2014】

日本人は多くの表記を扱います。平仮名、カタカナ、漢字、英語と私がパッと考えただけでも4種類は確認できます。その中でも群を抜いて平仮名に愛着があるどうもRyu1です。

download_20140626074400b81.jpg
昼過ぎに諸用で渋谷に赴いたので、久々に私が愛する回転寿司屋に赴きました。当回転寿司屋は世田谷に廻らない普通の寿司屋を営み、巷では評判の名店でして、そこに卸された魚を回転寿司様に使用していますので、当然100円均一の回転寿司屋や、地方に大型の駐車場を要する回転寿司屋とは一線を画きます。開店が11:30で、Ryu1さんが到着したのが11:45過ぎ。その段階で20人弱の客が並んでいます。どいつもこいつも田舎者の顔をしています。大きなキャリーバックを膝前に置き、並んでいます。こいつらは、貴重な休日に、都会に遊びに来た観光客の田舎者なのです。私は別に来たくも無い渋谷に折角来たのだから、美味しい物を食べに来ただけなんです。田舎者は代用魚食べててくれよーっ(訴)!100円均一店では、基本的にサーモンしか食べないのですが、ここでは結構多くの種類を頂きます。別に折角来たから色んな種類を食べようなんて卑しい魂胆じゃないのですが、セットメニューが豊富で、何種盛りってのが多いのですよ。写真も5種盛りで千円弱と結構リーズナブルでございます。周りの客は必死になって店員と話していますが、一体どうして話しているのでしょう。隣に座る家族の長男はイヤホンで音楽を聞きながら飯を喰っています。いやいや、親は店員と必死になって自分は本来回転寿司に来るようなタイプの人間ではないが、ここは美味しいので来ています。私は決して貧しくはありません!ってアピールする前にガキを注意しろってんだ。そんな親が貧しくないわけがないだろーっ(憤)!!

少し前に巷でスクール水着着用のメイド喫茶が秋葉原で期間限定オープンしたと賑しましたね。電脳世界の住民は当然ご存知だと思いますが。スクール水着がもてはやされる理由としては、セパレートタイプではなく、体系のシュルエットが目立つ点と、何と言っても制服であり、誰もが好きな子のスクール水着姿を見て悶々としていた懐古心だと思います。スクール水着メイド喫茶も恐らく30代以上をターゲットにしているんじゃないでしょうか。ああ懐かしいな、Ryu1さんの学校はどのタイプのスクール水着に当てはまるんだろうなんて考えていました。流石に幼少期の頃のスクール水着の記憶何て思い出せる訳も無く、悶々としていると、卒業アルバムで確認すれば良い事を思い出しました。そこで、書庫に赴き、探し始めます。しかし、隅々まで探しても見つかりません。そうです、思い出しました。Ryu1さん卒業アルバムって1冊も所有していませんでした。卒業式に行くのも面倒な上に、何故あんな重い物を持って帰らなきゃいけないのだと、貰ったその場で捨てていたのです(ガビーン)。なるほど、卒業アルバムとは自分の学校がどのタイプのスクール水着を着用しているか確認する為の本だったのか。そんな事と知っていれば捨てなかったのにー(涙)。ちなみに本日のウェブログ数は1335字でした。

今回はここまで。
でわにゃん=ΘωΘ=ノシシシシシシシシシシシシシシ
シッポサキマルキリ。

Category: Weblog

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

2014年6月21日の雑記

 【21//2014】

私のTwitterのおすすめユーザーの欄にはAV女優とプロレスラーしかいません。AV女優は確かに1名フォローしているので、そこからの情報を抜き取って表示する事は可能ですが、プロレスラーは誰一人フォローしていません。それどころか、記憶を遡っても僅かにしか選手のツイッターを覗いた事はありません。色んな情報を教えてくれて便利な機能に感謝っ!皆様にも敬礼をしていただきたいどうもRyu1です。

Raspberry Pi typeBが欲しくてたまりません。Raspberry PiはARMプロセッサ搭載のシングルボードコンピュータ。皆様の様な携帯電話で充分な程のIT難民にも分かりやすく説明しますと、超小型コンピューターってわけです。どれぐらい小型かと言うと、名刺サイズの大きさで、インターネットは勿論、SDカード経由で動画再生も可能。MicroOfficeの操作は少し難しいですが、これ1台で皆様が思い浮かべるパソコンの機能は大抵網羅する事が可能です。しかも5000円以下の低価格で手に入る、良心価格。そんなRaspberry Pi typeBが唐突に欲しくなりました。発売した際は電脳住民を騒がせましたが、今ではあまり聞かない品。ですが、その性能は全く衰えていませんし、発想次第で無限の可能性が見えてきます。例えば、Youtubeの動画をテレビに流す事も可能ですし、パソコンのHDDに入ったマルチメデイアの再生も可能。また、全てをBluetooth配線にすれば、テレビの下に立体的な名刺程の大きさの装置が置くだけ。こんなバラシースな事ってあるでしょうか。現在、部屋の配置的にモニターが1台欲しく、そのモニターの下にこの装置を置けばすっごい便利だと思うんだけどなー。

スーパーなマーケットに赴きました。いつもの比較的若く顔面造形が整った方が多い所ではなく、少々割高な高級な所です。自宅から非常に近く、徒歩でも向かう事は可能なのですが、1000円以上の買い物で60分以内の駐車代金が無料になりますので、車で向かう事に。必要材料品だけ素早く買い物カゴに投げ入れ、レジに進みます。その際に会計の受け皿に駐車場をあらかじめ置いておき、その上にディスプレイに表示された金額を。お釣りを受けとり、レシートを受けとり、改めて『こちら駐車券になります』と手渡されました。はい。それは存じております。だって私がそこに置いたのですから。そこで、『私駐車券頂いても意味ないですよね。』と分かりやすく説明しました。駐車券は意味なくはないのですが、ここでそれだけ頂いても困っちゃいます。それでも要領を得ない店員に、駐車券を出したのはサービス券を受け取るためだという意思を再表示し、ようやくサービス券を受け取ります。どんだけ要領を得ない奴なんだっ!32bitぐらいしか容量ないんじゃないでしょうか(疑)。

download_201406231708407aa.jpg
昼間にラーメンを喰ったにも関わらず、どうしても深夜にラーメンを喰いたくなってしまいました。それも割と重量級のラーメンを。しかし、時間帯が時間なだけに、空いている店舗が少なくなっております。しかたなく、チェーンの二郎系ラーメン屋に入店し、全然満足出来ないラーメンを喰ってきました。こんな時間にラーメンを喰うRyu1さんを厳しい言葉で罵って下さいっ!罵詈雑言を浴びせかけて下さいっ!!ちなみに本日のウェブログ数は1439字でした。

今回はここまで。
でわにゃん=ΘωΘ=ノシシシシシシシシシシシシシシ
シッポサキマルキリ。

Category: Weblog

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

それぞれの当たり前

 【20//2014】

ビアガーデンに行きます。当ウッブログをご購読の皆様にだけお届けする最新情報です。7月12日に都内某所でビアガーデン企画を行います。『うるせい!飲もう!!』の番外編として考えてもらえれば幸いです。そんなビアガーデン企画ですが、当然人数制限があります。別にウェブログで告知せずとも人数はあるのですが、行きたい人優先というか、前回のBBQ時は私の独断と偏見で参加者を決定してしまったので、今回は参加意思が高い人と行きたいなーって話です。なので、7月12日のビアガーデンに行きたい人はご連絡していただきたいどうもRyu1です。

ブラジルで行われているサッカーW杯の日本サポーターの振る舞いが話題となっておりますね。会場内のゴミを拾ってから帰宅する様子が賞賛されています。これって、東日本大震災の時の日本人の対応に通じる所がありますね。また逆に、渋谷のスクランブル交差点で騒ぐ日本国のゴミも話題になっております。あいつらに対する言及は辞めましょう。それだけで本日分のウェブログのスペースが取られるのが惜しいですから。とある有名AV女優の方がその事について言及しておりました。それに対してネットでは、賞賛の声が多く目立ちますが、そんな当たり前の事を言って賞賛される世の中ってやっぱ狂ってますよね。だからこそ、『終わらない今日は無い』だとか意味不明な名言めいた事がリツイートされたりするんですね。当たり前な事を言って賞賛される世の中は誰にとっても非常に有利であるんだなーって思いましたが、当たり前の尺度が違うんですね。朝から渋谷に行き、サッカーがよく分からないけど、とりあえず騒げるから行こう!って人にとっては、スクランブル交差点でのハイタッチは当たり前で、その事に言及するAV女優を賞賛する電脳世界の当たり前、そもそもその事について言及しようと思ったAV女優の当たり前、そしてその事に対してウェブログを更新するRyu1さんの当たり前。色んな尺度があり、色々な当たり前が横行する世の中ですが、それが個性だとか、個の自由だとかで片付けていいんでしょうか。そんな事を言う奴らが成人式で暴れるのです。そんな事を言う奴らが成人の祝いを眷族から貰うのです。

download_20140621162247d8a.jpg
草木が寝静まる藪遅くにヨータ氏と密会を行いました。少々秘密の相談事をしに下北沢の奥まった何やら怪しい雰囲気が店前から漂ってきます。その怪しさに引き込まれ、入店し、もっとも怪しそうな鶏肉の屍肉を注文。全然食えるところが無い程の怪しさでございます。販売するのは良いが、一体全体どの部分を喰えば良いのか。もしかしたら、骨の髄をしゃぶり尽くせという隠語なのかもしれません。お、恐ろしいっ!ちなみに本日のウェブログ数は1171字でした。

今回はここまで。
でわにゃん=ΘωΘ=ノシシシシシシシシシシシシシシ
シッポサキマルキリ。

Category: Weblog

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

好き。嫌い。

 【19//2014】

食べ物の好き嫌いをいう人間は、最も恥ずべきカス的存在です。百歩譲って、12歳まではそれも許しましょう。それ以上の年齢で、食べ物の好き嫌いを言う馬鹿は餓死すれいいと思います。特に『私、ピーマン食べれないんですよね』とかいう人間に対しては鈍器で顔面を数回殴打しても足りないほどに腹が立ちます。それでは説明していきたいどうもRyu1です。

まず第1に『食べれない』などという日本語は間違っています。『食べられない』です。そしてピーマンを食うことが不可能であるという合理的立証が不可能です。ピーマンを口に運び、咀嚼し、飲み込むことができないわけがありません。何らかの機能不全でその行為そのものの実行が不可能であったり、体質的な問題で意思とは関係なくアレルギー反応が表れるならしょうがありません。しかしながら『私、ピーマン食べれないんですよね』などという低知能人間は当然それらに当てはまることはありません。単なる好みで語っているくせに、『不可能だ!』と断じているのです。死刑にしてください。まあ、食べ物の好みに好きなもの、嫌いなものがあることは当然です。そりゃそうですよ、好みは誰にだってあります。しかしながらそれが『食べられない』となるかというと大間違い。何故嫌いだからと言って食べないのか。馬鹿野郎、嫌いであっても喰え!死ね!

千歩譲って、自分が稼ぎ出した金で得た食事ならば、わがままを言って嫌いな品を残すことは認めましょう(それが品が無く情けない行為であることには変わりありませんが)。しかし出されたものを好き嫌いで残すことは言語道断。まあそんな事するカスは、周りから何も言われずとも内心は相当に軽蔑されているのでイイのですが、やはり正義漢たるRyu1さんは見過ごせません。どいつもこいつも何もかも甘やかして見過ごすからこんなにも世界が狂っているのです。好き嫌いをいう人間は死刑にしましょう。自分と係わり合いの無い人間の命なんて屁よりも軽い現代です。嫌いでも我慢して喰え!イヤなら死ね!

download_201406202145451d7.jpg
そんな私はビビンバを作りましたよ。具材である豚肉のそぼろやモヤシやほうれん草のナムルは勿論、タレまで自作でメイクしました。昔、我が邸宅に泊まりに来た輩が、これは食べれないと好き嫌いで我が眷族の作った飯を残していた事を思い出しました。今頃そいつはどこかで死んでいるのでしょうか。生命的死はしてなくとも、社会的には死んでいるでしょう。目の前にいたらぶん殴るのになー。ちなみに本日のウェブログ数は1086字でした。

今回はここまで。
でわにゃん=ΘωΘ=ノシシシシシシシシシシシシシシ
シッポサキマルキリ。

Category: Weblog

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

日本生命セ・パ交流戦横浜vsロッテ

 【18//2014】

日本国憲法で個人情報は保護されているはずなのですが、様々な抜け道が存在し、我々の情報は様々な企業に売られています。LINEログインやFacebookログインなんかも、そこから情報を抜き取っているんですよ。Facebookが一生潰れない企業である理由も個人情報を多く抱え、それを他企業に売れるからなのです。そんな会社は果たして尊いのでしょうか。そんな企業がトップに君臨する世の中はいかがなものかと思うどうもRyu1です。

本日はプロ野球観戦にお呼ばれしておりましたので、横浜スタジアムまで赴きました。外出先から電車で横浜スタジアム最寄駅の関内まで向かったので、初めて利用した電車が何本かありました。隣に座っている女性(恐らく)は不細工な顔を隠そうと必死に化粧をしています。いやいや、そんなんじゃ全く意味をなさない程の造形をしているんだから、この際諦めて自分らしさを出しましょうよ。ホラホラ、一時期流行った『本当の自分』って奴です(アレってなんだったのでしょう)。田舎に向かう電車は間違いなく民度が低いです。これは揺るぎようの無い事実であり、歪める事は出来ません。座席以外で座る奴がいたり、飯を喰ってたり、化粧をしたりって田舎に向かう電車で有ればあるほど高くなります。例えば、没個性の人間が必死に自分を見つけようと頭を染髪し金髪にしたとします。東京では珍しくないですから、これでは個性が生まれません(そもそも染髪で個性が生まれるわけがないという話は今回は置いておきます)。ですが、田舎であれば目立ちます。それが悪目立ちである事は置いておき、目立ちます。そういった考えが電車内の民度の低さに繋がっているんでしょうね。大帝都東京生まれの生粋の紳士は、そんなダッセエ事はしません。田舎で生まれた人って行動の振る舞い方をよほど意識的に直さないかぎり、漏れ出てバレてますからね。だってダッセエもん(哀)。

download_201406202049242ea.jpg
そんなんで、横浜スタジアムに特に大きな問題なく到着し、スタジアムに入り着席。頂いたチケットは内野席の最前列でございました。横浜スタジアムはアメリカナイズされた企業に買収され、その際に改修工事を行っております。その恩恵でアメリカの球場と同じように内野フェンスが非常に低いんです。最前列って事も伴いファールボールがバンバンと飛んできます。絶えず緊張感を持ち、隙を見てビール売りの女性をいやらしい目線で犯しておりました(淫)。一応、応援は横浜ではなく、相手チームのロッテを応援しておりました。ビジターですので、内野席のファンは少ないのですが、応援に駆け付けている人はもうマニアックな会話を展開させています。当然野次もコアなものが飛ぶわけです。『キャッチャーちゃんとリードしろよーっ!でも偏差値35の高校じゃ無理かーっ!』など、非常にウィットでシニカルな野次でございます。知らない人もガンガンマニアックなトークを話しかけてくるし、ファールボールも飛んでくるし、更に隣の臭さそうなおっさんが連れてきた水商売風の女は死ぬほどブスだし、なんてエキサイティングな所なんだっ!野球ってバラシース(素晴らしいの意)。ちなみに本日のウェブログ数は1358字でした。

今回はここまで。
でわにゃん=ΘωΘ=ノシシシシシシシシシシシシシシ
シッポサキマルキリ。

Category: Weblog

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

2014年6月17日の雑記

 【17//2014】

自宅の冷蔵庫に、常にチョコを貯蔵しておきたいです。それも高価なヤツではなく、もっと安価なブラックサンダーやキットカットで充分であります。チョコレートは値段が高額になるにつれ、反比例して不味くなるという法則をもっている不思議な食べ物です。やっすいチョコを抱えられない程送って頂けないかなー。誰か心優しき人が送ってくれる事を信じているどうもRyu1です。

夕刻より超高層タワー群の中でも一際目立つビルで待ち合わせ。なんとお相手は当ウェブログ登場回数断トツ1位のTwitter界のオッペンハイマーことぴーはつ兄さんでございます。どうやら、この超高層タワーの一室をオフィスとして利用しているそうです(驚)。こんな所にオフィスを構えられる程の大物だったと事前より知っていたら、もっともっと美味しいお肉を御馳走されておくべきでした(悔)。兄さんと話をして、色々と中々楽しそうな空気感がぐーっと漂ってきましたよ。最近は騙す騙されるの電脳世界の住人ですが、それは低底辺の人間だけですから。少し上の階層の人達はもっと尊き事を考え、その尊さが評価され、副産物としてお金が付いてくると考えるのは常識であります。1億人に10円を騙しとって10億円ビジネスなんてダッセエってんだーっ!夢を掲げ、その夢を叶えるべき、適切な行動をし、一時の迷いに惑わされることなく、しっかりと夢を追い求めるのがカッコよい大人ってもんです。夢も無く、口だけ達者で、行動は伴わず、非生産的に生きている何て死んでないだけであります。それが大人っていうなら、こんな世の中ぶっ壊してしまいましょう。

download_201406202026077e6.jpg
そんなこんなで、超高層タワーにオフィスを構えるしゃちょーさんに連れられて新宿のとんかつ屋に赴きました。どうやら事前調査によると、とんかつ界の二郎系的存在らしく、4人テーブルの相席は当たり前だし、店員の怒号のみが飛び交う戦場の様な空間に、激安で超高カロリーの肉が提供されるバラシースな所だと聞いていました。意気揚々と乗り込むと、非常に店内は空いておりました。兄さんの話によると、今まで見た事がない程の空席具合らしく、大変ラッキーな模様。提供されたロースカツ(上)は大変美味しく、豚汁も白米も食べ放題な上に、紙幣1枚でお釣りがくるような高コストパフォーマンス(空腹過ぎて少し食べてから写真を撮るのに気が付きました)。もう、こういう飯処が世に蔓延していけば、もっと理想的な世の中になるのになー。とんかつ以上の値段で、半分以下の量のパスタを喰う女は一体味覚があるのでしょうか。お洒落なカフェでお粥喰っている人間は生きている価値があるのか。そんなの喰うなら、その辺に生えてる草でも食っとけよ。きっと美容効果絶大ですよ!ほらお食べなさいっ!!ちなみに本日のウェブログ数は1095字でした。

今回はここまで。
でわにゃん=ΘωΘ=ノシシシシシシシシシシシシシシ
シッポサキマルキリ。

Category: Weblog

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

2014年6月16日の雑記

 【16//2014】

「言う」を「ゆう」と書く人って、物凄く頭が悪そうに見えます。実際、見えるだけでなく頭が悪いんでしょうが、誰も指摘してこなかったんでしょうか。他にも「食べれない」等の「ラ抜き言葉」を常用している方も同様の事が言えます。こういう事ゆうと色んな方々から色々とゆわれちゃうんでしょうけど、これか先もどんどんゆっていきたいどうもRyu1です。

東京が日本の首都である事実くらいわかりきった事実でございますが、Ryu1さんはスターバックスが大っ嫌いでございます。あそこの店内にいるやつらは、チラッチラと周りの視線を伺い、自己啓発本を読み、さながらApple製品の展示場と化した罪深き場所なのです。いやいや、ちょっと待って下さい。確かに私スターバックスは嫌いですが、嫌いなのって罪深き人間が蔓延っているせいではないのか。スターバックスをお洒落気取りの発信地として勘違いを起こした鈍愚な人間が悪いだけで、スターバックス自体はただのコーヒー屋じゃないか。ただ、Ryu1さんコーヒーは泥水だと思っていますから、それはそれで悪。でも更に考えてみると、スターバックスで働く奴らが変な勘違いを起こし、プラスチック容器や紙コップに落書きし、お洒落上級者風に見せかけているから、そういった奴らが集まるのではないだろうか。そもそもスターバックスなんて回転率勝負のインスタントショップなんだから、パソコン開いている客は注意しろよっ!昼下がりに女独りでくっだらねえ本読んでいる奴は退出させろよ。そう考えるとやっぱりスターバックス自体が罪深き存在でありますね。あんな所大っ嫌いっ!!

download_20140619161752abf.jpg
ツイ廃なんて言葉が蔓延るほど皆さんTwitterが大好きですよね。私も140字という制限があるが故に簡易的に何かを発信できる場として非常に有効な手段だと思いますし、サービス自体も面白い。ただ皆様に問いたい。もしTwitterのユーザー数が日本国内に100人しかいなかったらそのサービスを使用するか。間違いなくしないでしょう。それは何かを発信したいからとかではなく、SNS的側面が重要に関わってきます。要は、誰かと繋がっている事が重要なんですよ。例えそれが、140字だろうと2584字だろうと関係ありません。SNSだから好きなんです。インスタグラムもやるし、Facebookもやるし、他のSNSも大好き。それは決してTwitterが好きなのではないんじゃないでしょうか。そんな事を考えながら喰った作り置きカレー(旨)。ちなみに本日のウェブログ数は1095字でした。

今回はここまで。
でわにゃん=ΘωΘ=ノシシシシシシシシシシシシシシ
シッポサキマルキリ。

Category: Weblog

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

論理的言い訳と反射的反論

 【15//2014】

数多の人にサッカー観戦をしないか誘われましたが、誰一人として本当にサッカーが好きだと思う人には誘われませんでした。そりゃあ当然です。サッカーが好きな人間はガヤガヤと煩い所では見たくないですからね。渋谷や六本木で急いでユニフォームやTシャツを購入した奴とは一緒に見たくないですよ。サッカーのルールが手を使ってはいけないぐらいにしか把握して奴と一緒に見るなんて考えただけでも吐き気がするっての。渋谷の光景を見て、ああいうのはダメだと言いながら同じような環境下で見ている人ばっか。4年に1度だけサッカーファン気取ってんじゃねーっ!熱病の如く湧き上がってこないでほしいどうもRyu1です。

そんなW杯における、日本の初戦が本日行われました。上記した通り、少し外に出れば最悪な気分になる事は火を見るより明らかなので、今日こそは落ち着くまで何処にも出かけません。

Twitterが流行る理由として無個性の氾濫が考えられます。特別面白い事や、変わった事を考えていないやつが、自分の気持ちを呟き、その呟きがリツイートされたりお気に入り登録されれば自分の考えは間違ってなかっと勘違いし、自分の個性を見出し、薄っぺらな人格に自信が付く。そんな世界でしか自分を見いだせないでしょうか。どれだけ退屈な人生を送っているんでしょう。退屈過ぎてSNSで偽の友情を育む事しかする事が無いのでしょうか。今はSNS至上主義、個人情報流出上等、無個性の氾濫が世の縮図。SNSをやってない人ってRyu1さんは最高にクールだと思うけどなー。

それもこれも知性が未成熟な内に電脳世界に飛び込ませるのがいけないのです。未成年は当然インターネット接続をさせるべきではありません。今ではそれを家庭内で縛るのは不可能に近い程発達してしまっているので、法律として律するべき。SNSなんて同レベルのアホが慣れ合っているだけなんだから何も生産的な事は基本的には生まれないし、そこから生まれる技術って反射速度ぐらいでしょう。後は言い訳でしょうか。論理的な言い訳は、決していいわけでは無く反論であります。しかし、反射的反論は、良い訳ですからね。それを肝に命じて自分でも邁進していかないといけませんね。そんなダッセー人間になりたくないーっ(怯)!

download_20140616190215047.jpg
図書館に行く以外何もしなかったので写真を撮るのも忘れていたので、先日頂いたパワーストーンを使ったピラミッド。何やらオーラがエネルギーで心の奥底から湧き上がってきます。ま、まさか、これが殺意やつなのかっ!ちなみに本日のウェブログ数は1105字でした。

今回はここまで。
でわにゃん=ΘωΘ=ノシシシシシシシシシシシシシシ
シッポサキマルキリ。

Category: Weblog

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

東の山奥の村に位置すると言われる伝説の土地

 【14//2014】

同じ事を三度以上言わせるような愚か者は本当に相手にしたくない。時間効率最悪だし、三度言って分からない奴は一生変わる事は出来ない。そんなことない!って思うのは自由だが、人は変わる事何て出来ない。それが出来るのなら、最初から問題ない人間なはずである。どうして出来もしないのに、変われる自信があるのでしょう。若さでしょうか。それとも愚かさでしょうか。兎に角しつこく言ってくる奴や言わせる奴は全員ぶっ殺してしまいたいどうもRyu1です。

本日は打心蕎庵という名店中の名店蕎麦屋にお招きいただきました。ですが、既に承知の方も多いと思いますが、私繊細な体構造の持ち主であり、多くのアレルギーを抱えています。その1つが蕎麦であります。なので日本酒を昼から飲みちぎってやろうと意気揚々と突撃しました。

download_20140616192443148.jpg
大変混雑した中わいやわいやと騒ぎながら上機嫌に酒を飲んでおりました。共にした人間達もRyu1さんは食べられないのに、美味しそうに蕎麦を喰いやがって(殺)。そして、店に隣接する名家の持ち主の主人が蕎麦屋の主人でもあり、その方からご自宅にお呼ばれしました。写真は自宅内にある庭の池で優雅に泳ぐ鯉。このご時世にこんな邸宅ってあるんですね。また、そこでも大変美味しいお酒とおつまみと美熟女と美女に囲まれながら楽しい時を過ごしておりました。結局蕎麦屋含め、5時間近くお邪魔しちゃいました(酔)。昼間から優雅に過ごすなんてどれだけ紳士的生活なんだっ!

本来なら、このまま帰宅する予定だったのですが、なんと東の山奥の村に位置すると言われる伝説の土地東村山の焼き鳥屋が超絶美味しく、なんと御馳走もしてくれるとの事でしたので、遊びに行く事に。電車でジェラードを喰いながら揺られ、あまりの遠さに眠気に誘われながらも無事に目的地に到着。今まで、多くの焼き鳥を口にし、多くの美味しい食材と出会ってきましたが、その中でも大変美味しい店だと思います(書けと命じられています)。まあでも、天邪鬼なりにも鶏刺しも美味しい、レバーやその他の精肉も大変美味しかったです。そこでも結局たらふく日本酒を頂き、もう1日で一体何合頂いたか分かりません。こんな土曜日を満喫できる何てRyu1さんの計り知れない紳士さが怖いっ!もうふっらふらで帰路に就きましたとさ。ちなみに本日のウェブログ数は1014字でした。

今回はここまで。
でわにゃん=ΘωΘ=ノシシシシシシシシシシシシシシ
シッポサキマルキリ。

Category: Weblog

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

キュレーラーだってさ。

 【13//2014】

さてさて、本日は今年最初で最後の13日の金曜日でございます。もう怖くて怖くて色んな所が縮こまって小さくなってしまいそうな恐怖の1日でございます(皆様なら)。考えてみると、13という数字が不吉に扱われるのはキリスト教を採用した西欧諸国だけなはずなのに、どうして無宗教の大日本帝国が13日の金曜日を恐れているのでしょう。も、もしかして、近年急激にキリストの信仰者が増え、この国にはキリスト教信者が蔓延しているのかっ!そっちの方が怖くて色々と縮こまってしまいそうなどうもRyu1です。

download_20140616183347d25.jpg
昨日に引き続きシャブリード(土砂降りの意)でしたので、1日外出せず溜りに溜まったアニメの消化をしようと意気込んでおりました。計算するに約20時間分のアニメが溜まっており、このままだと未消化のまま死んでしまうんじゃないかと危機感を覚える程。ですが、中々1日外出せずに生活するのは大変。腹は減るし、何かと外出して済ませないといけない事が発生したりと、思うように事が進みません。仕方なく、雨が止みそうな頃を見計らって、ぱぱっとラーメンをイークーしに。淡島通り沿いの例のあの横浜家系ラーメン屋(侍)。相変わらず大変デリシャスにも関わらず、その上おろしニンニクをピンポン玉2つほどの量も投下して大満足。

下北沢を歩いていると目隠しをされた女子高生風の人間が数人に引き連れられているのを目撃(驚)。普通に考えるのであれば何やらサプライズ的な催しで目隠しをしているのだろうと予想できます。ただ、目隠しをされている時点でサプライズ的な事がこの後起きる事は容易に想像できるので、本当のサプライズとはいきません。そして、万が一の可能性として考えられるのが巷で流行りの拉致でしゅうか。白昼堂々目隠しをして拉致を行うことによって、人間の盲点を突き、円滑に事を運んでいるのではないでしょうか。この国って怖いっ!

時は変わり、時代が移り変わっても変わらない事って世の中に数多に存在します。例えば、詐欺行為も変わりません。詐欺の代表として挙げられるのがネズミ講的仕組み。親ネズミの為に骨を粉にして働く姿は時として童話にも挿入されるほど。商材系詐欺も独立した様に見せますが、決してそんな事はありません。実力が無い若者を騙し、少し自尊心をくすぐり、大金をちらつかせ、更にしょうもない馬鹿を騙す為に躍起にさせる。もう愚かで仕方ありません。新しい言葉に、新時代の到来を期待し、最先端だと勘違い起こしますが、そんなの今までにいくつもあった詐欺商法ですよ。なんだよキュレーターって。キュレーションってなんだよ。そんなのに喰いつくのはどうしようもないアホだけで、大半の人間からは嘲笑の的になっている事に気がつけってんだっ!まあそんなのも考える事が出来ない人のお陰でこの国は成り立っているので、感謝です。ちなみに本日のウェブログ数は1232字でした。

今回はここまで。
でわにゃん=ΘωΘ=ノシシシシシシシシシシシシシシ
シッポサキマルキリ。

Category: Weblog

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

肉会

 【12//2014】

少々豊満な体躯の持ち主が、お洒落だと勘違いしチョーカーを見に付けたりしている人がいますが、果たして苦しくないのでしょうか。どう見ても、間違いなく首が締まっていますし、金属部分が首にめり込んでいます。誰か指摘してあげないと窒息死しちゃうよーっ!今度そんな女性を見かけたらそっと注意してあげるとしましょう。

今宵遂に、念願であった肉会が開催されました。遡る事約8ヵ月。2013年10月24日に下北沢にてしゃぶしゃぶの食べ放題チェーンに足を運んだ際に、あまりの旨さに衝撃を受け(値段の割に)、次に来店する際は肉以外は決して食べないぞと固く心に誓いを立てたのです(詳しくは同日の記事を参照して下さい)。そして8ヶ月の時を経て本日肉会を決行するのであります。私の人間関係の中から選考し、選抜し、選出した結果1名の猛者が選ばれ、その漢の中の漢である選抜者と、その付添い人の3人で戦場に足を踏み入れました。鍋はオーソドックスな昆布出汁とキムチ鍋の2種類を選択。そして肉の提供が始まりました。豚と牛の2種類が提供され、一枚一枚ちまちまと女々しくしゃぶしゃぶしてたら制限時間がきてしまいますので、ドッバドバと中に入れ、皿が空いたら即座に新しい肉を注文。もう傍から見たらわんこそば感覚で注文する我々に恐れおののき、尊敬の眼差しで崇められたりもしておりました。途中白米を注文する愚か者が出ましたが、私は信念に従い肉以外の物を一切口にしませんでした。豚と牛だけをひたすら口に運びます。味が薄いと不味いので、常に新しいポン酢を貰い、キムチダレも通常の10倍濃く作り、ゴマダレの中にはおろしニンニクをドッバドバと投下し、その中に茹で上がった獣達の屍肉をぶっこんで行きます。豚は割と厚めにスライスされているのに対し、牛は凄いです。サガミオリジナルの特許申請でも行ったのかと思う程薄くスライスされております。そんな所に力を注ぐのでしたら、肉の品質向上を図った方が良いのではないか。

download_201406132310154dd.jpg
それにしても、下北沢店は格別に旨いです。同チェーンのどこよりも間違いなく美味しいです。工場出荷元が一緒なのだから、味に変化が起こるはずがないと思っている貴方っ!そんな視野の狭い意見でどうする。百聞は一見にしかず。百見は一口にしかず。文句があるなら喰いにこーいっ!結果として、3人で48人前の肉を平らげた我々一行。限界を通り越し、後半は味を楽しむのではなく、喰わないといけないという正体不明で出所不明な義務感に苛み、苦しみ、そして真の肉会が達成できた喜びに震えておりました。肉会最高っ(満)!ちなみに本日のウェブログ数は1134字でした。

今回はここまで。
でわにゃん=ΘωΘ=ノシシシシシシシシシシシシシシ
シッポサキマルキリ。

Category: Weblog

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

2014年6月11日の雑記

 【11//2014】

全世界で黒縁レンズ無し眼鏡が流行っているようですね。周りにも身に付けている方が数名いらっしゃいますが、私アレってとってもダサいと思うんです。まあ装飾品なんて個人の好みですから、他人がとやかく言う必要も言われる必要も無いのですが、アレは無いでしょう。一昔前に頭にちょこんとスゲー小さな帽子を身に纏ったブスが蔓延しましたが、それと似た物を感じます。皆さんも黒縁レンズ無し眼鏡を身に付けた奴を発見したら、即座にぶっ壊していただきたいどうもRyu1です。

download_201406132204414fc.jpg
滅多な事が無い限り食べない朝飯。大抵は昼食兼用のブランチと決め込みます。生まれてからずーっと朝飯を食べない生活が染みついておりますから、食べた方が逆に体調を崩してしまいます。何処かに宿泊した際も、朝飯を喰いに行くのなら少しでも寝ていたい正統紳士のRyu1さん。そんな私が本日は珍しいことに朝飯をメイクしました(写真参照)。日本の家庭的な朝御飯である和洋折衷な感じ。Ryu1さんは納豆にネギを入れるタイプですし、ベーコンはカッリカリな奴が大っ嫌いです。ポテトサラダにはソースや醤油をかけますし、赤味噌の方が好ましいです。焼き魚は鮭が最も好きですし、味付け海苔は大好物。そんな好みを理解し、美味しく仕上げてくれる美女の方を絶賛募集中ですっ(求)!!

夕刻よりとあるネット生放送の観覧に赤坂まで赴きました。電車を降り、路上に降り立つとオケツをひっくり返した様なシャブリードでございました(もしかしたらオケツではなくバケツだったかもしれません)。傘なんて装備では意味が無いのではないかと思わせる程のシャブリードでして、もう裸になって駆けだしてしまいそうです。
ネット生放送は大変楽しく拝見させて頂き、色々な事を考えている人がいるなーって感じで少し政治的なお話を御拝聴。Ryu1さん電脳世界ではなるべく政治色強い発言は避けるよう心掛けていますので、男女共同参画などについての意見は控えますが、Ryu1さん的には働く女性よりも、家事を完璧にこなす女性の方が魅力的に感じますね。世代は受け継がれ、親から子へと。その時、両親共にガッツガツ働いていたのですが、一体どこが教育をするんでしょうか。学校でしょうか。果たして学校は勉学以外の大切な何かを真摯になって1人1人に対して情熱を持って教えているんでしょうか。当ウェブログをご購読の皆様の中に、自分の人格形成に大きく関与したと思われる恩師的存在の先生はいらっしゃいますでしょうか(謎)。

まあそんな事を考えながらも、Twitter界のオッペンハイマーこと、ぴーはつ兄さんと共に下北沢の焼き鳥屋で屍肉をふぁっくしてやりました。たらふく飲み、たらふく喰い、たらふく夢を語り、理想と現実の狭間に追いやられながらも強く生きていこうと抱擁を交わしましたとさ。ちなみに本日のウェブログ数は1226字でした。

今回はここまで。
でわにゃん=ΘωΘ=ノシシシシシシシシシシシシシシ
シッポサキマルキリ。

Category: Weblog

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

2014年6月10日の雑記

 【10//2014】

詳しい言及は避けなければいけないらしいのですが、昨日SDNの方と共に酒を酌み交わしました。とても愛らしい顔面の持ち主ではございましたが、個人的にはSODの女性社員の方がもっと楽しかったのになと少々残念気味などうもRyu1です。

デスクトップ型のパソコンの不備から買い替えを目論んでいるのですが、その準備段階としてデータ整理をしております。なるべく頻繁にHDD内を整理しているタイプの超紳士のRyu1さんではございますが、それでも不必要なデータは多くあります。まず最もいらないのが写真データ。ウェブログ用に撮影したラーメンの写真がクラウドサービスを経て、半自動的にパソコンに転送されます。勿論、ラーメンやホルモンの写真何て今後絶対的に不必要であります。世の中には、一眼レフなんて割と高価なカメラを素人が持ち、何枚も写真を撮って悦に浸っておりますが、一体どんな写真を撮っているんでしょう。私、今までそういった類の物に一切興味が無く、デジタルキャメラを頂いた際も、被写体が思い浮かばず踏切の写真を撮ったきり1度も撮影していません。私にとってはラーメンやホルモンや踏切以上の被写体は世の中には有りません。更に言えば、保存しておきたい写真ってのはもっと希薄でございます。

そんなデータを整理していると、海外に行った際の写真が多く出てきました。ヨーロッパの国々やオーストラリア、また常夏天国やらの写真を眺めていると、とっても旅行に行きたいくなりました。ですが、今ではパスポートすら所持していないRyu1さん。面倒だけど、再申請しに行こうかなあ。そうなると、やはり写真撮影をしなければいけないわけで、そうなれば面白い写真を撮りたいのが紳士としての性ですよ。免許もパスポートもそうですが、あれってどんな髪型で撮影しても問題ないんですよ。勿論化粧も問題なし。そりゃあカツラのおっさんに、『すいませんが、カツラ取って頂けませんか』なんて言えませんし、不細工に『必死な抵抗は辞めなさい』と言う事も出来ません。コスプレ姿でも大丈夫。うわーすっごいワックワクしてくるなー。この為にどんな髪型をしても後悔しない。だって最適でも5年は笑ってもらえるんですもん(わっくわく)。

download_201406111439275de.jpg
ガッツリ自炊をしました。何やら怪しい粉を調合し、更に怪しげな細菌を練り込んで、菌を増殖させ、円形に伸ばした粉の塊をオーブンで焼きちぎったピザを喰いました。ピザです。ピッツァではありません。何がピッツァだっ!世の中舐めてんじゃねーぞっ!メニューに生ハムのピッツァって書いてあるから、恥ずかしさを抑え『生ハムのピッツァ1枚下さい』って勇気を振り絞って注文したのに、『生ハムのピザですねー。はい。』ってその対応何だーっ!てめーの所でお洒落めいた名前を付けて、正式名称で注文したのに、省略してんじゃねーっ(暴)!ちなみに本日のウェブログ数は1238字でした。

今回はここまで。
でわにゃん=ΘωΘ=ノシシシシシシシシシシシシシシ
シッポサキマルキリ。

Category: Weblog

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

2014年6月9日の雑記

 【09//2014】

私の私生活ってベールに包まれ明かされず、諸事情から事細かな内容まで語ると、もう色々な方々にご迷惑をおかけしてしまいます。本日は代表取締役だとかCEOだとか150年続く名家だとかSDNだとかの方々と共に過ごしたのですが、それは語れない方の一部ですので、今回は雑記として道を歩いている時にふと思った事を綴っていきたいどうもRyu1です。

目的地に向かって、道を歩いているときにふと視線を下にやると、大きなスズメバチが地面を這っていました。それを見た私は、特に何も考えるわけでもなく迷わず踏みつぶそうとそちらに足を伸ばしていました。しかし一瞬考えを巡らせて足をピタリと止めます。踏む理由は何だろう。スズメバチは危険だからでしょうか。ではその危険度は確率で言うと何%なのか。人間に害を加えるかも知れないという可能性だけで命ある虫を殺していいのか。そう考えて足をひっこめ、スズメバチを無視し通り過ぎました。別にいいか、程度の気持ちでした。すると後ろから幼児らしき子供たちの声が聴こえます。私はスズメバチから遠ざかりながら、あのスズメバチを殺しておかなくて良かったのかと考えます。私があのスズメバチを生かしておいたことがきっかけで、見知らぬ子供が刺されて危ない事態になったらどうするのか。命に別条がなければ刺されてもいいのか。生かしておいても刺さないかもしれないのではないか。二度と会わないであろう子どもと、道を這う憐れな虫けらはどちらに情けをかけるべきか。スズメバチごときの命でそこまで考える意味なんてあるのか。同じ命なんだから平等なのか。ゴキブリの命の価値は低いのか。ゴキブリと全くの赤の他人の子供の命の価値はどれだけ違うのか。自分が飼っている猫と地球の裏側に住む見知らぬ飢えた子供の命はどっちが大事か。虫は小さいから無価値なのか。巨大なシロナガスクジラはもっとも尊いのか。賢い動物は守るべきなのか。無知な赤ん坊は価値が無いのか。

download_20140610115243800.jpg
つまり命は平等に価値があり、平等に価値が無いわけで、虫だって生きているんだ!なんていう奴は馬鹿ですし、クジラは賢いから殺してはいけないなんてキチガイの言い分です。では命の価値は何で決まるかといいますと、判断するその者の主観でしかありえないのです。だから特定の動物を過剰に保護するのも大いに結構ですが、その主観をあれこれ理由つけて他者に強要する人間の命が最も価値が無いのだと考えます。うん、死にそうなスズメバチも、声しか聴いてない見知らぬガキどもも、Ryu1さんにとっては平等なのですなっ。色々と難しい問題です。でもなんとなく納得!!写真は会食後のホームパーティで頂いた豆腐のアラカルト。お、お洒落過ぎるっ!ちなみに本日のウェブログ数は1179字でした。

今回はここまで。
でわにゃん=ΘωΘ=ノシシシシシシシシシシシシシシ
シッポサキマルキリ。

Category: 厳選

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

 【08//2014】

もうここ数日間ずーっと絶えずオケツをひっくり返したかの様なシャブリード(もしかしたらバケツかもしれません)。もしかして、東京都内は梅雨入りしたんでしょうか。という事は夏はまだ到来していなかったという事になりますね。既に半袖半ズボンの生活を実施している私はこの先果たしてやっていけるのか不安を感じているどうもRyu1です。

本屋に赴きました。新刊や新書で興味がある品を何冊か持ち、レジへと。すると前の客が店員と何やら話し合っています。話が聞こえてくるに、どうやら探している本があるが、どの本なのか分からないとのこと。だが、そこは流石は書店店員。客の断片的記憶から目的の本へと辿り着きそうです。心の中で某古書店の店員を想起して盛り上がっていたのですが、そこは現実、聞こえてくる話し声を聞いて絶望。なんと客が敬語で質問しているのに対し、その女性店員は敬語とタメ口が混ざり合った話し方をしているではありませんかっ!別に、お客は神様なんて精神は一切ありませんよ。そんな自惚れた奴を見かければ鉄拳で教えてやる事も厭わないです。だが、逆に提供側の店員の立場が圧倒的に上だとも思いません。誰がどの角度で見ても同等な関係でしょう。欲しい物があるから金銭を支払う。何か物を差し出す代わりに対価として金銭を受け取る。これ以上でも、これ以外でもないでしょう。

download_201406091938186d8.jpg
暫くそんなやり取りを眺め、購入を済ませ、帰宅しようと入店した際に突っ込んだ傘立てを見ると、無い。私の傘が無いのです。柄の部分に70㎝と記載のある漢の中の漢しか持つ事を許されない大きめの透明ビニール傘です。何度傘立てを見直しても無い。考えられる可能性は2つ。そもそも傘を持っていたことが妄想で私自身が狂っているか、誰かが傘を持ち去ったか。まあそもそも大した金銭的価値のある物品ではありません。しかしながら、それを理由に傘のすり替えを行なって良いものでしょうか。私の傘を持っていった人物は、その持ち主がどのような悲しい思いをするかを想像しなかったのでしょうか。雨に塗れるのは構いませんが、こんな時の人間を憂う気持ちと絶望感は筆舌しがたいものがあります。この現代社会においては他人の感情・心情などリアルではないのでしょう。一瞬でも、被害者の気持ちを考えればこんな行為できないはずです。嘆かわしい事です。こうしてどんどん人間の相互性と人情味が無くなっていくのでしょう。私は70㎝の綺麗で便利な大きいビニール傘を無くし、雨に塗れながら途方に暮れながらこう思いました。せっかく数日前にコンビニの傘立てで運良くゲットした誰かの大き目の傘だったのに、勿体無いなあ、と(嘆)。写真は諸々の作業中に喰ったウエハースの中に入っていたミサトさん。ちなみに本日のウェブログ数は1193字でした。

今回はここまで。
でわにゃん=ΘωΘ=ノシシシシシシシシシシシシシシ
シッポサキマルキリ。

Category: Weblog

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

アイスリボン旗揚げ8周年記念 北沢タウンホール大会

 【07//2014】

昨日伍次会の飲み会を経てゾンビの様な足取りで帰宅し、ベットにぶっ倒れ、いつもの様な妖精の様な寝顔からは程遠い状態で起床。予定があり、万が一も許されない状況でしたので、Twitterにてモーニングコールをお願いいたしました。すると数人から電話やメールなどの諸連絡を頂きました。いつもは、心底馬鹿にしているTwitterですが、やっぱりSNSってすげーっ!もうSNSって偉大なサービスなのかもしれません。今までSNSを馬鹿にしてすいませんでした。これからも心底馬鹿にしていきますので、よろしくお願いしたいどうもRyu1です。

本日は月に一度のプロレス観戦の日でございます。それも我が根城である下北沢で行われる女子プロレスを見に行きます。猛烈な二日酔いで目の前がグッルグル回っておりますが、そこは持ち前のガッツと愛嬌と紳士性で待ち合わせ場所の駅まで向かいます。今回共に観戦するのは、毎度お馴染みTwitter界のお喋りオッペンハイマーことぴーはつ兄さん。そして、毎度お馴染みの微遅刻をシーカマされ、普段なら憤慨し、叱責し、考えられる罵詈雑言を浴びせる所ですが、現在の体調ですと非常に助かりました。何か胃に喰い物を詰め込めば二日酔いも和らぐと思い、ぴーはつ兄さんの6分間の遅刻時間を利用して回転寿司屋に入店。着席し、即座に味噌汁を注文し、熱いお茶を飲みながら、低タンパク質の貝類や白身魚を注文。いっそいで4皿を平らげ、駅へ戻ります。

download_20140609165441ce3.jpg
兄さんと共に雨の中、会場へ向かいます。雨、某イディオドル総選挙と不作が考えられる状況下で、満員御礼札止め講演だったようです。我々は最前列で、それなりに美人なレスラーたちを間近で観察し、はあはあと吐息を漏らしておりました。休憩時間には、購入したパンフレットに愛すべき美央女史やつっか女史などのサインを頂いたり、本日デビューのギャルレスラーの所属するサークルのやつと話したりと色々と有意義な時間。久しぶりに最前列でプロレス鑑賞をしましたが、肉体と肉体のぶつかり音が耳まで届き、こう興奮してしまいますよっ!世の中にはプロレスの魅力が分からない愚かな人もいると思うと不憫で不憫で仕方りません。アイドルを追いかけるんだったら、もっと魅力的な追っかけ対象がいると思うんだけどなー。どうして、アイドルを追いかけているんだろう。こう、どうしてって部分を説明できる人っているんでしょうか(涙)。

試合後も、ぴーはつ兄さんと有意義で生産的な会話を繰り広げておりました。目指すべき先に共通点があり、その手段や方法も近い人と話のは楽しいですよ。そこにある程度の知性や感性があればもっと楽しいですからね。私、頭がいい人と話すのは大好きですが、頭がいいって知識量や専門性では無いんですよ。退屈な頭が良い人もいーっぱいいますからね(呆)。ちなみに本日のウェブログ数は1230字でした。

今回はここまで。
でわにゃん=ΘωΘ=ノシシシシシシシシシシシシシシ
シッポサキマルキリ。

Category: Weblog

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

錯覚

 【06//2014】

東って名字の人って結構見受けますね。でも、東という名字には"あずま"と"ひがし"の2つの読み方があります。"あずま"さんだと思ったら実は"ひがし"さんだったり、逆も然り。対象者も、呼ばれ違いに慣れ過ぎて訂正すらしてもらえません。もう分かり辛くて自分も苦労してるんだったら、額に"あずま"なのか"ひがし"なのか表記してもらいたいどうもRyu1です。

金曜日って外出頻度が高く毎週何処かに出掛けているなーって感じていました。ですが、何かの錯覚じゃないかと不安に感じ、当ウェブログを遡ってみました。遡る事5ヶ月で、今年の2014年の予定を確認することに。すると2014年の全22回の金曜日に対し、10回の外出。確立で数字として表すと約45%。2週に1回の確立で外出している子tになるので、決して高い確率で金曜日に出掛けているわけじゃないと判明。これって巷でよく言われている雨女や雨男、晴れ男や晴れ女なんかにも全く同じ事が言えます。
単なる無価値な一個人の分際で、この大いなる大自然の天候に影響を与えられるとでも思っているのでしょうか。なんともおこがましい。自分や特定の誰かが出かけるとそこは雨になる、なんて常識で考えて起こり得るはずのない法則を嬉しそうに言葉にしているめでたい輩は、一年間毎日天気を記録することをお勧めします。たった数回の外出の天気の統計を取ったところで、そんなもの何の信憑性もないのですよ。現に、Ryu1さんも毎週金曜日の外出率を錯覚し、確認してみると、全く信憑性に欠けた事実だと判明しました。こうやって論理的に考えれば、分かる事を何かと幽霊の存在や、占いやスピリチュアルなんかと結びつけて考える人って本当に哀れで仕方ありません。嬉しそうに『あ、雨降ってきた。ほらやっぱりお前が雨男だからだよー、ははは』なんて呆けたツラでのたまっている人間を見たら、心の中で冷ややかに罵倒し同情しましょう。これは良い子とRyu1さんとの約束だぞっ!

download_201406091600283d9.jpg
そんなこんなで今年23回目の金曜日は11回目の外出をしてきました(48%)。シャブリードな中、お洒落地獄の西麻布に降臨。もう素敵過ぎる面子と素敵過ぎる話で大盛り上がりのRyu1さん御一行。結局時を跨ぎ5次会まで開催され、もうぶっ倒れる程に疲れました。それでも、楽しい時の代償と思えば全く苦にもなりません。やっぱ、ガラパゴス携帯及び、SNSをやっていない人は信用できるなーっ!写真は1次会で喰った鶏肉の屍肉(骨付き)!ちなみに本日のウェブログ数は1094字でした。

今回はここまで。
でわにゃん=ΘωΘ=ノシシシシシシシシシシシシシシ
シッポサキマルキリ。

Category: 厳選

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

量産型の心意気

 【05//2014】

私が愛して止まず心酔している作品の一つが"らき☆すた"でございます。誰かに好きな作品を聞かれた際は必ず同作品を挙げる程。中にはご存知の方もいらっしゃると思いますが、同作品のオープニングは曲に乗せてキャラクター達が躍ります。これが今後の電脳世界に多大なる影響を与えるのですが、それはまた別の話。そんな踊りを昔は何度もオープニングを見返し、覚えました。ふと、今でも踊れるかやってみたら見事にほっとんど覚えていませんでした。それだけでなく、右肩は痛くなっちゃうし、汗っだくになってしまったどうもRyu1です。

download_201406091030161c6.jpg
晩飯を喰いに草木も眠る夜方のヤーシブの地に上陸したRyu1さん。こんな時間に空いている店は、ファストフードのチェーン店か、クソ不味いラーメン屋しかありません。まあ別に渋谷って事はどの時間帯に訪れても決して美味しい店が無いのは大帝都東京都民の常識となっておりますから、特別苦労は致しません。目指すべきハンバーガー屋を見定め、目的地に向け駆けていきます。するとビルの3階から女性の集団の姿を発見(写真参照)。すると、どうでしょう皆テレビを見ながら踊っているではありませんか。しかも、踊るってダンス的なのではなくエクササイズ的な方面の踊り。まさか、これは巷で流行りのビリーザブートキャンプでしょうか(驚)!深夜に集団でエクササイズに励むなんてRyu1さん少し感動してしまいますが、どうして集団ってのが好きな生き物なんでしょうね。恐らく女性は個性なんて欲しくも無いんでしょう。口では個性を欲している風に見せてはいますが、実は量産型を心がけるジオン公国の国防軍の兵装の様な存在なのでしょう(哀)。
晩飯となったハンバーガーは決して不味くはなかったのですが、値段を考えるとどうも納得は出来ません。紙幣を使わなくてはいけない金額ならもう少し質を向上できると思うんです。こんな少しの肉で満足できる奴っているんでしょうか。さっき踊っていた量産型の連中も、外では仮面を被り、ハンバーガー1個で充分って見せかけて、自宅では横になりながらポテトチップスを一袋食べワイドショウに興じているのでしょう。今度から好きな物を尋ねられたら"トランス脂肪酸"と明言して頂きたいっ!好物はトランス脂肪酸に決まっているんだっ!!絶対にそうに違いないっ(肥)!ちなみに本日のウェブログ数は1025字でした。

今回はここまで。
でわにゃん=ΘωΘ=ノシシシシシシシシシシシシシシ
シッポサキマルキリ。

Category: Weblog

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

朝の挨拶

 【04//2014】

私は毎朝起きたらTwitterにて、尊敬と敬愛を含めて『おはらっきー★』と呟くように意識しています。ですが、どうもこの習慣が身に付かずに、そのまま活動を始めてしまう事が多いです。寝る時も『ばいにー』と言うようにしているのですが、こちらも同様。習慣化こそが美徳と感じるのに、それが出来ないのがとても悔しいどうもRyu1です。

まあ、そんな事は兎も角、私もそうですが、朝の挨拶をツイートする人間は多いでしょうね。理由は多く考えられるのですが、今回の主文とは若干脱線気味なので割愛。朝の挨拶に対して返信、いわゆるリプライを貰えるのは大変嬉しいです。今日も頑張っていこーっ!って活力が湧いてきます(嘘)。リプライは分かります。SNSは仮想偽友情ごっこの場なので、朝の挨拶には挨拶で返すのが友情でございます。ですが、その朝の挨拶をリツイートする人間ってどういう気持ちで行っているんでしょう。例えば私が2014年6月4日8時9分に『おはらっきー★』とツイートし、それをAさんがリツイートしたとしましょう。私をフォローしている奇特な方々は、『おやおや、Ryu1さんが起きたのか』だとか『自分遅いじゃないかこの木偶の坊』と罵るでしょう。それは私を認知しているから起こす感情。だが、Aさんをフォローしている人間は私の事は認知していません。更に、私がいつ起きたか何て全く興味もないはずです。そんな事考えなくても分かるのに、どうしてリツイートするんでしょう。言い換えれば、どうして目覚めた事を自分のフォロワーに知らせたいんでしょう。何かもう一種のストーカーまがいな行為にも感じてしまいますよ私。まあ結局は現代人が掛かる、反射的行為なんでしょうね。何も考えずに反射的に反応してしまう。物を投げられたらそれを受け取ってしまうように(愚)。

download_20140606163930056.jpg
晩飯に餃子をメイクしました。新たな調理器具であるフードプロセッサーを入手してから初めて餃子をメイクしたのですが、簡単すぎて涙が出ます。文明の利器は流石でございます。餃子のタネを作るのに1分も有れば出来ちゃいます。後は、それに調味料を入れ、こね、包むだけです。味は当然ながら落ちません。焼き上がりも外はパッリパリで中はジューシーで肉汁が溢れます。恐るべき中国4000年の歴史っ!後は民度の低さぐらいしか誇れる事がありませんし、上手い事均衡が取れた国であります。ちなみに本日のウェブログ数は1050字でした。

今回はここまで。
でわにゃん=ΘωΘ=ノシシシシシシシシシシシシシシ
シッポサキマルキリ。

Category: Weblog

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

2014年6月3日の雑記

 【03//2014】

料理って腕前もある程度関係してますが、実は微々たるほどで、ほっとんどが調味料と調理器具が物を言うじゃないかと思っております。例えば、三ツ星レストランの有名鉄腕シェフとウェブログ掲載主婦とでは明らかに同じ環境下でも力量が出てしまいますが、一般人ではほっとんど変わらないじゃないでしょうか。という訳で私も新たなキッチン器具を購入したいどうもRyu1です。

お洒落気取りでカフェなんかに入店して、クソ小さなマグカップ的な容器でコーヒーを飲む奴って一体何なんでしょう。Ryu1さんはコーヒーは泥水と同じ扱いなので緊急事態及び必要事態以外では絶対に飲みませんが、飲むとなればガブガブ飲みたいので大きなサイズで注文します。あんな小さな容器で好き好んで泥水飲むなんて。そもそもあんな小さな容器で満足しているんでしょうか。もっと飲みたいのに値段的兼ね合いで我慢しているんでしょうか。それともあの容器の大きさが実はベストなサイズ感なんでしょうか。この世は謎で満ちています(悩)。

デザインを重視し、外来文化に毒された今のファッション界ですが、ほっとんどのTシャツに英語が書かれていますよね。私が多く所持するバンド様が売り出しているTシャツも全てが英語がプリントされていますし、そもそもバンド名も英語ですしね。そんな事を考えていると目の前に座っていた大学生風の男がそんなTシャツを着ておりました。彼のTシャツには大きく"Native American"と書かれています。いや、流石にそれはダサいんじゃないでしょうか。難解英語ならともかく、義務教育課程で教わる単語でしょうから、理解した上で着ているんですよね。まさかネイティブアメリカンに憧れでも抱いているんでしょうか。なら、一体どこに憧れを抱き、それを着衣するに至ったのでしょう。この世は本当に謎に満ちています(悩)。

download_201406050846376b7.jpg
夕飯にマグロの漬け丼をメイクしました(写真参照)。朝方に仕込み漬け込んでいたので、夕刻過ぎには充分味が染み込み大変美味しく頂けました。スーパーで売られていた値段的にも、産地的にも恐らく本物の鮪だと思うのですが、回転寿司でアロツナスやガストロと書かれて流れていたら誰も手を出さないんでしょうね。味は恐らく判別困難で、今まで皆様が食べてきたほとんどがアロツナスだと思います。では、味では無く名前で品物を選んでいるんでしょうか。そんなことだから食品偽装が横行する事になってしまうんじゃないでしょうか。やっぱり世の中は謎だらけです。ちなみに本日のウェブログ数は1100字でした。

今回はここまで。
でわにゃん=ΘωΘ=ノシシシシシシシシシシシシシシ
シッポサキマルキリ。

Category: Weblog

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

ふらっと立ち寄った二郎系

 【02//2014】

私他人に指摘されるほどパラレルワールド設定に興奮します。今自分が過ごしている世界は実はパラレルワールドで、もう一つ(複数の可能性も有)の並行世界では別人格のRyu1さんが過ごしていて、いつかタイムパラドックスが生じたり、バタフライエフェクト的現象から世界が変容したりって考えると興奮してしまいます。こういう事を考えてワックワクしない人って絶対に可笑しいと思うどうもRyu1です。

作り置きしておくってとっても便利ですね。1回で作る量って労力とは比例しませんから、一気に作り冷凍保存しておけば一生喰えますからね。そう考えると一時の熱病のごとく湧き上がる買い溜めも頷けなくないです。少し趣旨は異なるが、何かが絶えず置いてあるって安心感を得られますもんね。だからって必要以上に買い溜めして生活空間を減らすのは効率的じゃないし、人道的にも如何なものかと思いますし。結局は自分のためや、極近しい人のために生きているのに、それは大っぴらには公表せず、表面的には災害時には黙祷って言ってみたり、募金が正義なんて感覚に陥る。そんな人の為にやる善行は、人為的行為は、結局偽善に他ならないのです。

download_20140604154316a6c.jpg
普段滅多に走らない道路にて車を走らせていると二郎インスパイア系の店を発見したRyu1さん。丁度空腹だった事もあり、入店する事に。店内は汚いし、張り紙は分かりづらいし、完全なる二郎系初心者には意味不明な食券器、殺伐とした雰囲気、勿論BGMは無し。これでこそ漢の戦場でございます。最もスタンダードな1品を注文し、読書しながら提供を待ちます。すると、張り紙には無料トッピングの注意書きがありました。どうやら、この店は食券を渡す際にニンニクの有無以外は申告しなければいけない様です。完全に個人的注意不足ですので、野菜を減らしたり、脂でギットギトにする事は出来ませんでしたが、ニンニクをそりゃもうマッシマシにしてもらえたので満足。だが、提供されたラーメンは普段私が食べている二郎系の何倍も野菜が盛られています(写真参照)。まあ食べられない事もないので、少しずつ食べていきますが、大変美味しいっ!脂を増量しなくとも非常に脂っぽいし、ニンニクも事前に味付けしており野菜も美味しく頂けます。もう少し麺を硬めで注文すればよかったですので、次回からは野菜少な目の麺硬めで注文しましょう。店主さんサンキューっ(満)!あ、そうそう店名は"鶏とふじ"って所。ちなみに本日のウェブログ数は1069字でした。

今回はここまで。
でわにゃん=ΘωΘ=ノシシシシシシシシシシシシシシ
シッポサキマルキリ。

Category: Weblog

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

2014年6月1日の雑記

 【01//2014】

当ウェブログを書きはじめ数年が経過し、ウェブログ執筆だけで考えれば5年近く経ったと思います。その間、多少の休止時期はあったものの、ほぼ毎日1000字以上で綴ってきました。それも、そろそろ限界の様で、新たな執筆スタイルを導入しようと思っております。最近では、タイトルすら思い浮かばず雑費が続いてますしね。私って人様のウェブログを拝見する習慣には乏しいのですが、皆さんどんな事を書いているんでしょう。そもそも執筆頻度はどれぐらいなんでしょう。でもまあ継続する事で得られる評価は間違いなくありますし、私自身も書く事に対して苦痛もありません(当たり前)。要するに、これからもよろしくお願いしたいどうもRyu1です。

昨日書店に赴いた際に購入出来なかった品を求め、もう少し大きめの書店へ訪れました。やはり大型書店へ赴くと目的の品だけではなく、他にも面白そうな品を見つけてはカゴにドンドン入れてしまいますね。ネット通販だと、どうしても関連本からしか新たな本との出会いはないのですが、書店は違います。効率化を考えれば、全てをネット通販にしても問題ないと思いますが、やはりこういった実店舗の存在は欠かせない。今では、ネット通販では書籍だけでなく、データでのやり取りである電子書籍なんかも売られていますが、あれって今売れているんでしょうか。CDのネット取引なんかRyu1さんは絶対に嫌ですけどね。物を集めるって素晴らしい事だと思うんですっ!!

download_201406032356416b8.jpg
夕刻より近所の焼肉屋での会食に参加してきました。有意義で生産的な会話の数々を堪能。勿論、闇に潜む4足淫獣の豚(皆様の事ではありません)の糞が詰まりにつまった消化器官も喰いちぎっておりました。濃厚なタレが付着した小腸や第一胃を炭火の業火で焼きちぎり(なんと裏返してまで)、キク科の植物であるサンチュに巻いて食べると、ペーホツがルーオチするまでとはいかないまでも、大変美味しく、常人であれば脱糞してしまう事は容易に想像出来ますが、そこは上級紳士のRyu1さん。少し漏らしただけで耐え凌ぎました(濡)。もうずーっとホルモンだけを食べられて生きられたらどれだけ幸せなんでしょう。誰か私に七輪と吸煙器を送って下さい。肉の方は自力で上質な御牛様の屍肉を手配いたします。自宅でホルモン喰いてーっ(狂)!ちなみに本日のウェブログ数は1021字でした。

今回はここまで。
でわにゃん=ΘωΘ=ノシシシシシシシシシシシシシシ
シッポサキマルキリ。

Category: Weblog

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る