2014年08月 : Nonsence Logic
FC2ブログ
2014 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2014 09

レンタルコミック

 【31//2014】

タクシーってどうして乗りたい時に限って通らないでしょう。水を沸かす時に眺めていると中々沸騰しないのと一緒の感覚。必要な時は無いのに、不必要な時は溢れる程出現する。うーん、この社名も書かれていないACアダプターは一体いつ必要な時がくるのか気になるどうもRyu1です。

download_201409041012427b8.jpg
郊外に出掛けた際に空時間が出来まして、大型レンタルショップに立ち寄りました。地方特有の超大型店舗でして、1階は書店で2階がレンタル。すると、ビックリしたのですが、何と2階にはDVDだけでなく漫画の貸し出しもしているではないですか(驚)!でもとてつもない違和感を感じますね。DVDって新作であれば3千円以上はするので、興味本位で買うには阻まれますから貸し出しも理解出来ない事はないのですが、漫画ってどうなんでしょうね。漫画って1冊どう考えても千円は超えないでしょうし、1巻を読めば、自分の好きな作品なのか理解出来ます。1冊を読み終える時間なんて30分ぐらいでしょう。だったら借りないで買えってんだよーっ!しかも1冊90円(税抜)って、DVDの旧作レンタルの108円と比較して、価格設定間違っているでしょう。約5倍の価格で購入に至れるのであれば、借りる必要なんてあるのか。第一、不特定多数がどんな状況で読んでいるかも分からない漫画を借りるって(汚)。

そのレンタルショップを後にしたRyu1さんは近くにあった回転寿司屋に入りました。普段ならば一枚板のカウンターで店主自らが厳選し仕入れた鮮魚をオススメの食べ方で頂くのですが、今日は回転寿司。あくまで庶民の市場調査であります。ただ、銀座の高級寿司屋の方が圧倒的に美味しいのですが、回転寿司は回転寿司の良さがあります。味やお手軽度やそのほか様々な要素が回転寿司を良きものにしているのです。それを本当の寿司屋と同列に語るからイケナイのです。サーモンやエンガワを大量に喰いましたが、サーモンは本来鮭の事を指すのですが、回転寿司のサーモンは、ほとんどがニジマスであります。エンガワも本来ヒラメの物を指しますが、恐らくほとんどカラスガレイ。いいのです。別物であると知って、好んでいるのです。ここが大事。『別物であると知って』いることが大事なポイントなのです。それにしても、土日の回転寿司って異常な程に民度が低いですよね。行ったことがある人は分かると思いますが、これってドンキホーテに集まるスウェット軍団と全く同じ状況(呆)。ちなみに本日のウェブログ数は1076字でした。

今回はここまで。
でわにゃん=ΘωΘ=ノシシシシシシシシシシシシシシ
シッポサキマルキリ。

Category: Weblog

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

白米の存在意義

 【30//2014】

先日購入した一眼デジタルカメラですが、購入から1ヵ月が経過しましたが、早くも被写体が見つかりません。趣味がカメラなんて人は星の数ほどいますけれども、そいつらは一体何を被写体として撮影しているのでしょうか。田舎から無い胸を躍らせて原宿にやってくる奴らも首から得意げにぶら下げていますが、被写体は何なのか。喰い物以外に良い被写体が見つからないどうもRyu1です。

download_2014090209143567b.jpg
大っ嫌いな渋谷で少々予定がありましたが、随分と早く終了しました。そうとなれば、もさっ苦しい男ども(私を覗く)で昼食と洒落込もうと、渋谷のトンテキ屋に入店。大人気で店外まで客が並んでいます。Ryu1さん初体験の店でございますが、もう脳内からいやらしい汁がどんどん分泌されていきます(涎)。20分程で着席し、トンテキ300gの大定食を注文(写真参照)。ですが、定食ですのでトンテキ以外に漬物やみそ汁やご飯が付きます。腹ぺこキッズの体育会系御用達の店なのかご飯がデフォルトで超大盛り。ご存知の方も多いですが、Ryu1さん白米って特別好きじゃないです。特に外食する時は極力食べたくない白米。残すのは漢道に反しますので、手を付けない状態で店員に『半分以下に減らして下さい』と巨乳の女性上目使いでお願い。しかし、その言葉に共にした連中の顰蹙を買ってしまいました。肉は白米と共に食べるべきだってどこの国の常識だよっ!こっちはトンテキを喰いに来たんであって、白米を食べに来たわけじゃねーんだ!トンテキだけで満腹にするのが、トンテキ屋への敬意ってもんだろー(訴)!トンテキ自体は濃厚なタレが合わさって、大変バラシースな味だったのですが、フライドガーリックを卓上に置き、かけ放題とかにしてもらえたら一層バラシース指数が上昇しましたね(満)。

微妙な贅沢がしたいです。物欲が無いだけに、日用品のレベルアップに微妙な贅沢を感じます。例えば、ハサミの質向上。Ryu1さんが自宅で使っているハサミって恐らく100円均一で購入した品か、それに準ずる安い品。ですが、日本国内における高品質なハサミって絶対に凄いと思うんですよっ!もう何でも切れちゃうんじゃないかって切れ味を持っていると思うんです。想像ですが。他にも爪切りだとか、ピンセットだとか。耳かきに数千円支払える大人になりたいっ(欲)!ちなみに本日のウェブログ数は1024字でした。

今回はここまで。
でわにゃん=ΘωΘ=ノシシシシシシシシシシシシシシ
シッポサキマルキリ。

Category: Weblog

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

比類なき食欲の持ち主

 【29//2014】

基本的に車移動を心がけています。理由は電車が嫌いだからと単純。ですが、それだと健康面も財政面も圧迫しかねないこの頃。そこで第三の移動手段が欲しいと思っております。車、電車に次ぐ第三の移動手段。残されて考えられるのは徒歩、原動機付自転車、自転車の3つでしょう。まあ徒歩は車移動も電車移動にも併用されているので、外すとして2択。諸々を考えると自転車が最も効率的で経済的。しかし、散々違法自転車ライダー達に罵詈雑言を浴びせかけ、自転車は死んでも乗らないと豪語していただけに、少しだけ後ろめたい気持ちもあります。ママチャリを乗っても良い年なんでしょうか。真っ赤で真紅なママチャリが売っているのか気になるどうもRyu1です。

download1.jpg
久々にユータ氏に会いました。まあ久々と言っても1ヵ月ぐらいなのですが、感覚的にはもっと離れていた気がします。氏は性欲も睡眠欲も人よりも随分と希薄なのですが、食欲に関しては旺盛を通り越し、ちょっと引いちゃう領域に存在します。しかも、食に関しては質では無く完全に量であり、主にペヤングの超大盛りを好みます。そんな氏と久々に飲もうとなったので、事前に飯を喰って来るように注意。食前に飲み始めると氏は飯を喰う事だけ躍起になり、話も上の空、勿論アルコール摂取も雀の涙ほどしか呑みません。別に、量を一杯飲めって話じゃないのですが、飯が全ての主に据えられると私がいる意味がありませんからね。私は氏の肉親でもなければ、恋愛関係にもない。にも関わらず、21時と遅めの集合時間にも関わらず、更にその集合時間にも遅刻したにも関わらず氏は飯を喰ってきませんでした。先に入店した私が目撃したのは、スニッカーズを喰いながら入店する氏。友人だとか関係ありません。明確な殺意が存在し、無意識に鞄の中のベンズナイフを握っておりました。氏特有のバレバレな嘘を語り出します。『飯は喰ってきたから大丈夫』。果たして、飯を喰ってきた人間はスニッカーズを喰いながら飲食店に入店するのでしょうか。案の定、私の様子を伺いながら飯を喰っております。他人に取り分けながら、自分により多く持っています(これは他人の芝生がどーのこーのかもしれません)。最終的に我慢できなかった氏は割り勘なんてせず、実費で刺身盛りを注文(写真)。しかし、1切れも食べられることなく、次の予定へ去って行きました。残されたRyu1さん御一行は全く喰いたくもない刺身を頑張って食べました。そんな日でございましたとさ(魚)。ちなみに本日のウェブログ数は1094字でした。

今回はここまで。
でわにゃん=ΘωΘ=ノシシシシシシシシシシシシシシ
シッポサキマルキリ。

Category: Weblog

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

2014年8月28日の雑記

 【28//2014】

MONSTER HUNTERの10周年を祝す展覧会について言及しましたが、未だに行けずにおります。今月までの開催なのにも関わらず。見てみたい資料もあるし、それにクリアファイルでクリアファイルを収納する程のクリアファイル収集家としましては、今回の限定クリアファイルはどうにかして手に入れたい。更に会場限定のクエストも受け取りたいし、これは絶対に行かないといけません。何とか億劫は体に鞭を打ち会場まで赴きたいどうもRyu1です。

download_20140829092630ad6.jpg
昨日何気なくTwitterを見ていると、深夜だというのにラーメンの写真をアップしテロ行為に及んでいる不届き者がいるではありませんか。それも2人も。呪いに呪いを重ね掛けし、怨念と復讐心をトッピングしましたが、2人に人体的影響は無さそうですし、第一ラーメンは喰えません。絶対に明日はラーメンを喰う。それも最上級の重量級のやつを!と固く心に刻み込む。そして今日。二郎系でも、亜種でもインスパイアでもない本家本元の二郎新代田店。リニューアルしてから当ウェブログでも度々登場する二郎新代田店ですが、非常にRyu1さん好みのバラシースな味のバランス。だが、本家の二郎ですので膨大な麺の量。普通サイズなんて絶対に食べきれません。少な目でも多い。ですので最近では注文が固定化し、麺半分の硬め、ニンニクマッシマシにアブラカラメ(写真)。二郎特有の獣臭ある店内にて、鋭いニンニクと化学調味料で舌を痺れさせながら麺を頬張ります。話し声何て一切聞こえ無しい、BGMも蚊の鳴き声程の音量。まさに漢の戦場であります。大衆化してない店は好感が持てますよ、うんうん。大変大満足。店主サンキュー(満)。

中々同世代の人間が言っている事に納得する事が少ない私ですが、非常に納得する話をしました。誰かと飯を喰っている際に、取り分ける時に唾液に汚染された直橋は阻まれるのでないかと気を使い逆さまにして取り分ける人っているじゃないですか。Ryu1さんはそんなの気にしないし、相手にもしない。ですが、大半の人が気を使い反対にする今日この頃。ですが、考えてみて下さい、逆さまにした箸って自分の手で握っている所じゃないですか。唾液で汚染されている部分って精神衛生的にはキツイですが、細菌等々の問題では逆さまの方が大問題。そんな話を聞きまして、非常に合点がいき、納得しました。こういう話をずーっとしてくれる人いないかなー。出来れば巨乳で黒髪おさげの幸薄で指先がヒンヤリと冷たい美女なんかが話してくれれば、恋しちゃうかもしれませんな。ちなみに本日のウェブログ数は1118字でした。

今回はここまで。
でわにゃん=ΘωΘ=ノシシシシシシシシシシシシシシ
シッポサキマルキリ。

Category: Weblog

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Tシャツ作成

 【27//2014】

関係値が同人誌並に薄い方から退社を知らせる連絡が届きました。確かに数年前に一度共にお仕事させて頂いたのは記憶に残っているのですが、そこから先は一度も連絡も取ってないのに、どうして退社メールを私に(謎)。なんと文面に"感謝しています"だとか、"大好き"だとか反吐が出る言葉まで。テンプレート文章なのは火を見るより明らかですが、こういう連絡ってもっと関係値が深い人に送った方がいいんじゃないでしょうか。それとも、人間関係値を5段階ぐらいに分類し、5種類のメールを作成するとか。誰彼構わずに"大好き"なんて言っちゃう人間は全く信用出来ないどうもRyu1です。

あまり当ウェブログでは言った事が無かったのですが、その昔服を作っていました。服を作るといっても、裁断して裁縫してって本格的に作るのではなくTシャツ等のデザインをしてって感じなので、どちらかと言うとデザインをしていたの方が正確。デザインしたTシャツをバンド関係者に着用してもらったり、依頼を受けて作成なんかもしてました。今思い出しましたが、JAPAN EXPOの制服Tシャツなんかも作りました(懐)。今では服に差ほど興味を示さない私でありますが、別に服が嫌いって訳ではありません。私好みの服が少ないってだけの話。なので、久々にTシャツを作ろうかなーって思っています。商業的な話では無く、完全に趣味の範疇で、個人着用を主としたTシャツ。うわー、創造欲が湧いてくるっ!!

download_201408281629280d1.jpg
夕刻過ぎに渋谷へ焼肉を喰いに行きました。約1ヶ月も焼肉を喰えていなかった過度な肉不足なRyu1さんですので、わっくわく。到着するや否や大量の肉類を注文。生レバー焼きを注文し、個人判断で生でそのまま喰ったりもしました(写真)。同席した人間が『桜ユッケって書いてあるけど、ユッケ規制ってどうなったの』なんて開口しざる得ない低能白痴っぷりを発揮した発言を。いやいや牛の生肉規制は未だに規制されていますし、もし提供されていたとしても完全なる脱法ユッケ。第一桜ユッケって牛肉じゃないし、そんな事も知らずに、こんなにも美味しいお肉様を喰っていると考えているとラーハーがSTAND UPしてきました(憤)。てめーは馬と牛と豚の違いも分からないんだったら、スーパーで無料配布している牛脂でも喰ってろってんだっ!そっちの方がお似合いだったの!!そんな中Ryu1さんはお肉様に感謝し、山と海と空と感謝。今日も畑を耕してくれているお百姓様に最大級の感謝!敬礼っ(ビシっ)!ちなみに本日のウェブログ数は1099字でした。

今回はここまで。
でわにゃん=ΘωΘ=ノシシシシシシシシシシシシシシ
シッポサキマルキリ。

Category: Weblog

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

生うにのクリームイカ墨パスタ

 【26//2014】

自宅付近を歩いていると自転車にひかれそうになりました(危)。確かに横断歩道では無い所を横断しましたが、幅が2メートルほどなので問題ないでしょう。そんな私に突撃しそうな自転車が横切ったので、Ryu1さんイラっとして言い合いになってしまいました。だってそいつは携帯電話を使用しながら完全に手元しか見ずに運転してるんですもん。舌打ちされる筋合いはないし、ぶっ殺されても文句は言わせない。だから違法自転車ライダーは嫌いなどうもRyu1です。

現在デスクの上には多くの未読の本が積まれています。漫画12冊、小説5冊、学術書3冊。しれだけでなく未プレイのゲーム3本(うち2本はエロゲ)、未視聴のアニメ数知れず。完全に趣味に対する時間配分が狂っています。そんな本日も新しく3冊の本が到着。10月にはMONSTER HUNTER4Gが発売するし、新たな地球防衛軍も発売するし、困った困った。

夕刻過ぎにとあるお食事会にお呼ばれしました。少々入り組んだ場所だったので、携帯電話のGPS機能と地図機能を駆使しながら秘密の宴が開催される隠れ家的な怪しげかつ優雅でセレブリティな施設に到達。それはそれはもう百戦錬磨のRyu1さんも萎縮してしまうほどの浮かれきったゴージャス具合。凄い!なんだか遊び人になった気分!!

download_20140827162554ba6.jpg
もう提供される品々が隅から隅までお洒落尽くしで、誠に気持ちの良い食事会ですよ。なんだよ生うにのクリームイカ墨パスタってなんだよ(写真参照)。Ryu1さんそんなお洒落ワード理解出来ないよー(震)。他にも生ハムが大量に盛られたサラダやピッツァなんかも頂きましたし、1本で牛丼が100杯近く喰えちゃう赤ワインやら、皆さんご存知の超高級シャンパンなんかも。いやー、実に楽しいっ!ひっさびさにこういう感じの会に参加しましたが、やっぱり刺激的っ!!ですが、何度参加させて頂いても慣れないのが、そういう会に参加している女性。知性の欠片も感じないし、品性も無い。確かに造形の整った顔面はしているし、体型も美しい。だけれども、そんな表面的な事だけでいいのでしょうか。絶対に恋愛対象として見られてないのは火を見るより明らかではありますが、それでも女性側にとってはメリットがあるのか。そもそも男女間ってメリット、デメリットの話なのか。こいつら女性は何のために生きているのか。そんな事を考えながらの会でありましたとさ。ちなみに本日のウェブログ数は1056字でした。

今回はここまで。
でわにゃん=ΘωΘ=ノシシシシシシシシシシシシシシ
シッポサキマルキリ。

Category: Weblog

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

ローストビーフ

 【25//2014】

夏の終了を告げるかのような過ごしやすい気温。第96回全国高校野球選手権大会、通称甲子園も閉幕し個人的には夏終了。ですが、まだまだどうせ暑いでしょう。近年は秋の期間が極端に短くなってきており、四季なんて言葉が当てはまらなくなってきた気がするどうもRyu1です。

電子レンジでローストビーフが作れる何て記事を読みました。ローストビーフと言えばお洒落料理の王道であり、振る舞った時の評判もピカイチと費用対効果抜群の料理。そんな料理が電子レンジ加熱3分で出来上がると知り、さっそく作って見る事にしました。
財布の中身を確認すると2000円ちょっと。これではかなり心細い(貧)。ここで脳内に3択の選択肢が浮かび上がりました。1、2000円以内に収めて買い物を終了させる。2、一度銀行に立ち寄ってから買い物に行く。3、諦める。悩んだ末に2に選択肢をチョイスし、下北沢まで赴きます。無事に銀行での引き落としを済ませ、最寄りのスーパーへ。しかし、いくら陳列された棚を見てもローストビーフに使えそうなブロックには売ってません(がびーん)。『ブロック肉も取り扱ってねえ店がスーパーなマーケットを名乗ってんじゃねー』と心の中で叫びながら、次のスーパーへ。しかし、ここでもブロック肉は売ってません。あれ、もしかしてブロック肉って普通のスーパーには取り扱いが無いんでしょうか(焦)。仕方なく、一度自宅まで戻り、車で少々遠目のスーパーまで。しかし、ここでも取扱いがありません。3軒のスーパーを梯子したにも関わらない程の希少肉なのかブロック肉!こうとなれば確実に取扱いのあるアソコへ行くしかありません。そうです、プロ御用達の『肉のハナマサ』。当然取扱いがあり、大小様々なブロック肉が売っております。最初からここに来ればよかったーっ(悔)!

download_201408260157049bc.jpg
ようやくブロック肉を手に入れて帰還したRyu1さん。こんなに苦労して手に入れた希少肉を興味本位で電子レンジ料理していいものなか。悩みに悩んだ末に、結局家庭的オーソドックスな作り方でローストビーフを作る事に。常温に戻した肉に塩胡椒をすりこんで、全面を焼いたら、ラップで巻いて熱湯の中へ(略)。そんなこんなで出来上がりました(写真)。油そばのトッピングとして活用したのですが、なんとも言えない激安肉特有の噛み応え。噛み応えというか噛みきれない感。ゴムを噛んでいるかのような触感。Ryu1さんこういうお肉大好物です(堅)!!しかし、1000円少々のブロック肉を買うのに、駐車料金が700円って本末転倒な気がします(涙)。ちなみに本日のウェブログ数は1125字でした。

今回はここまで。
でわにゃん=ΘωΘ=ノシシシシシシシシシシシシシシ
シッポサキマルキリ。

Category: Weblog

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

ルー増量

 【24//2014】

当ウェブログの新たな試みである"りぷれこ"へ提供される話題が中々集まりません("りぷれこ"を知らない方はちょっと遡って読んでみて下さい)。そもそも、全く活用していないTwitterのみで受け付けるのは無理があったかもしれませんし、何かを私が受け付け、それに答えてくれる人なんかがそもそも無理な話だのか。まあ特別困っている訳ではないのですが、皆様に協力してもらいたいなーなんて思っているどうもRyu1です。

大帝都東京で1、2を争う巨大祭り。祭りと言っても感謝や祈り、慰霊のために神仏および祖先をまつる儀式的な行為では無く、私が感じる限り完全に商業的な祭りである麻布十番納涼祭り。昨年の当祭りは遊びに来たのですが、もう今年は結構と、引き籠りをシーカマしておりました。詳しくは昨年の8月25日の記事を参照して頂きたいのですが、最近の祭りってご当地フェアと化しているんでしょうか。祭りの出店としてはオーソドックスなたこ焼きやお好み焼き、フランクフルトに焼きそばなんて、もう無いんでしょうか。
そう思うと、もう自分で小さな祭りをやっちゃえばいいんじゃないでしょうか。BBQなんて限りなくそれに近い行為ですが、もっと屋台を意識して、スーパーボールすくいや、商品に釘が刺さった射的、足元でルーレットを操作しているソースせんべいなんかをやれば結構面白いんじゃないでしょうか。うわー、すっげーやりたいっ!

download_201408260107268c8.jpg
晩飯は毎度お馴染みココイチのロースカツカレー2辛でガーリックトッピングなやつ(写真)。一時は狂ったように足を運んだココイチ。アンケートに何百回応募しても御食事券は当選しないココイチ。そこから赴かなくなったココイチ。そこから極稀に宅配で注文するようになり、店頭には一切顔を出しません。急にパッっとネット界を一斉風靡したココイチの「ルー増量無料」や「おかわり無料」を思い出しました。その真偽を確認する為に、電話越しに『ルー増しでお願いしたいのですが』と丁寧にお願いしたところ、『去年の○月にそのサービスは終了してしまし、ルーの大盛りは100円になります』とグウの根も出ない様な正論で説き伏せられてしまいました。100円でゴネていると思われたら上品な紳士としては生き恥ですので、『100円お支払いします』と伝える事に。だが実に悔しい!!米にカレーを付けて喰うのではなく、カレーにちょっと米を付けて喰うタイプのRyu1さんとしてはとっても悔しい。ちなみに本日のウェブログ数は1077字でした。

今回はここまで。
でわにゃん=ΘωΘ=ノシシシシシシシシシシシシシシ
シッポサキマルキリ。

Category: Weblog

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

餃子専門店でのやり取り

 【23//2014】

酒が好きだと言っている人間は3つに分類できます。まず、酒の味が好きな本物の酒好き。2人目が、酒の席が好きなやつ。最後に、ただ酔っ払いたいだけなのやつ。タイプAには私に美味しい酒を教えて下さい。タイプBは酒の席の人間なんて大抵醜いだけだから、それが好きなんて、平常自分のどれだけ隠してるのか。タイプCは勿論論外で、てめーはエタノールでも飲んどけって言いたいどうもRyu1です。

何気なく大型電脳商店密林支点を眺めていると1つの商品が目に留まりました。なんと同級生の電子写真が売られているではありませんかっ!それも何とも言い難いあられもない姿で。決して裸ではないのですが、それよりも絶妙な感じ。良い年したスクール水着って抜群な羞恥心をくすぐりますし、必要以上に布面積の少ない水着を着ておりました(淫)。別に、こういった行為で稼いでいる人って何人も知り合いでいますから、特別気にはならいのですが、他にはどんな活動をしているのか気になり、調べてみると更に衝撃の事実が。何と既婚者でして、更には既に3人の子供を育てているではありませんか。同級生の年齢(母)と子供の年齢を鑑みると、密林上で私が発見した写真は産後の写真である事は間違いありません。そうなると、色々と創造力が働いてしまうから困った。深く追求しないでおこう。お互いの名誉の為にも。うんうん。

download_20140825101614674.jpg
晩飯に餃子を喰いました。信念無きラーメン屋の餃子でも無く、中華料理屋の餃子でも無く、正真正銘の餃子専門店の餃子(写真参照)。餃子専門って言ってもチェーン展開された店だったので、特別混んでるなんて思ってなかったのですが、なんと少々の待ち時間がありました。うげー、餃子喰う為に並ぶってRyu1さんの価値観からちょっと外れるんだよなー(悔)。5分程待ちまして、着席し、ニラニンニク有の餃子を2枚とライス中を注文。本来なら餃子専門店でライスを頼むなんて邪道中の邪道行為で、餃子界の人間が目の前にいたのなら斬首されても文句の付けどころがない邪道な感じですが、ぱっぱと満腹感を得て退席したかったので、仕方ない。食べていると隣の席の客がおかわりのライスを注文しようと、店員を呼びました。『ライス中下さい。』。『ライスのみですか。そうですか。』。そしてあろうこか若いアルバイターは、そのまま厨房に『ライス中のみ下さい!』とデッカイ声で伝達します。当然、年長者アルバイターに怒られていますが、どうしてそんな事が怒られないと理解出来ないのでしょう。例えば、餃子専門店に入り、注文する際『ライス中』だけだったら、それは理解出来ます。だけれども、おかわりだったのなら、それは全く問題ない。こういう若者って一生どーにもならないんだろうな。それにしても、餃子専門店混んでてビックリっ(驚)!ちなみに本日のウェブログ数は1216字でした。

今回はここまで。
でわにゃん=ΘωΘ=ノシシシシシシシシシシシシシシ
シッポサキマルキリ。

Category: Weblog

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

アイス・バケツ・チャレンジ

 【22//2014】

なんか世界中で氷水をぶっかけられる運動が流行っているらしいですね。筋萎縮性側索硬化症(ALS)支援運動のひとつらいいですが、一体何が面白いんでしょう。日本でもスポーツ選手やら、経営者や政治家なんかもやってるそうです。以前より当運動については知っていたのですが、全く好感を持てなかったので、特別気にする事も無く過ごしてきたのですが、ここにきて急激な流行が起こっているじゃないですか。そこで少々当運動について考えてみたどうもRyu1です。

まず最初に、寄付や支援が流行になるってどれだけ民度が低い国家なのでしょう。筋萎縮性側索硬化症患者に対してなにかしら支援したいって気持ちがあったのなら、もっと前からやっとけよって話ですし、そもそも全く興味ないのに、流行に乗って氷水ぶっかけられて喜んで、偽善心丸出しの様子をSNSに投稿しているだけの自己心酔者ばっかし。この運動って根源は夏の風物詩である24時間テレビと全く同じ構造。患者や障碍者を利用して、お涙頂戴の話構成し、バッシバシ金儲けするって最低ですよ。あんなの見て泣いたりしてる人間なんて全く信用出来ませんし、当運動も全く一緒!!こんなのをSNSで投稿したり、リツイートしている人間は全員死ね(SHINE)。

download_20140822233424f8f.jpg
晩飯にピザを取りました。ピザを取るという事がいかに貴族的行為なのかは散々語ってきたので、割愛。いつも頼むガーリックマスターとギガミートではないタイプのピザ。ネット注文をしようとホームページを開くと、指定されたピザが安くなるクーポンを取得しておりました。高額過ぎるピザが少しでも安くなるのなら、私のこだわり何てすぐさま捨て去りますよ。そして届いたのが写真のやつ。一口喰って、う、旨すぎると発狂しそうとなったのですが、よーく咀嚼してみると、あまり美味しくない。これはいつも頼む品じゃないから、ここまで変な感じがするのか。いや、違います。これは2件目配達のピザだったのです(がびーん)。2件目ピザとは同時刻に同地域に注文が入った際に、人員削減の為に、2枚のピザをバイクに乗せ、配達するのです。1件目ピザは、いつも通りの時間で到着していますので、あっつあつのピザが食べられますよ。しかし、2件目ピザは、1件目の配達時間分ロスしてますから、明らかに表面温度が下がっております。これってクレーム対象になるのでしょうか。別にお金の問題では無く、こっちは旨いピザが喰いたかったんだよーっ!冷えたピザなんてアメ公ぐらいしか食べないだろ!こんなんだったらチルドピザでも喰ってるてんだー!ふ、ふざけんじゃねー(憤)!ちなみに本日のウェブログ数は1138字でした。

今回はここまで。
でわにゃん=ΘωΘ=ノシシシシシシシシシシシシシシ
シッポサキマルキリ。

Category: Weblog

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

熱量の話

 【21//2014】

コンビニエンスな施設に立ち寄ると、そのつど新たなエナジードリンクを見かけます。本日もモンスターの新商品が発売しておりました。それも瓶に入っています。前情報無く購入し、飲み、Ryu1さん好みではなかったなーって思っておりました。少々調べてみると、355mlの缶に含まれる成分を凝縮し、150mlの瓶に濃縮したやつらしい(Ryu1さん調べ)。私ってエナジードリンク大好きですけど、覚醒効果は一切信じてませんし、当然翼も生えてきません。故に、当然355ml飲みたいですし、贅沢を言えば500ml以上飲みたいどうもRyu1です。

音楽が好きです。しかしバンド形態以外の音楽は滅多に聞きません。楽曲を用意され、歌詞も事前に準備されて、それを見ながら録音し、CDとして発売するタイプのアーティストって何が目的で歌手になったのでしょう。例えば、アイドルだったら非常に分かりやすいアイコンじゃないですか。でも、アイドルではない、その類のアーティストは一体、何を、誰に訴えかけているのだろう。そして、それに対し感銘を受けている方々って何に感動しているんだろう。歌が歌いたいって理由だけだったら毎日カラオケでも入ってればいいんですよ。そりゃ最初はそんな単純理由でもいいでしょうけど、長く続けていくとしたら、そういうのってどうだろう。これってRyu1さんの価値観の問題なだけで、他の人は別に普通として捉えているんでしょうか。

download_20140822230549337.jpg
ちょっとお呼ばれしていたので、風俗天国の五反田まで足を運びました。巷で流行っているバルとか呼ばれるお洒落な所での晩飯。ワインがどのボトルも2000円と非常に安価なのですが、当然ワインの知識など有しておらず、結局ジャケット買いみたいに、4本も飲んじゃいました(酔)。料理も美味しく、色々と注文(写真は生ハム)。どんな話をしていたかというと、何事に対しても、取り組むと決めたのならばある程度の熱量で挑まなければいけないって事。それの大きさが結局の所評価に繋がるんじゃないでしょうか。例えば、死ぬほど本気で取り組み目標に届かなかったとしても、ある程度評価してもらえます。よく聞く、結果では無く過程だって話ですね。だが、怠けながら目標達成したとしても、それは目標を越えたという事に過ぎない。毎回必ず目標地点まで達せられるのであれば、それはある種プロフェッショナルですからいいですけど、出来ない時の為にも熱量かけてやった方がいいんじゃないかって話。ちなみに本日のウェブログ数は1085字でした。

今回はここまで。
でわにゃん=ΘωΘ=ノシシシシシシシシシシシシシシ
シッポサキマルキリ。

Category: Weblog

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

ひつまぶし

 【20//2014】

とある家電量販店に赴きました。クソ暑い中、ガンガンにエコには反旗を翻したような温度設定で稼働させている好感持てる店でした。パソコン関連備品を見て回り、目的の品を見つけ大満足で店を後にしようと思った時でした。エスカレーターが無く、階段で降りて帰らなければなりません。昇りのエスカレーターは設置されているのに、降りはない。いやいや、これって完全に狂っているでしょう。商品を購入して初めてお客になるんじゃないのか。まだ買っていない奴の為に楽チンなエスカレーターでおもてなしして、商品を買い終えた客に対してはクソ暑い中、買った荷物で重くなった体で階段を使って帰らせるなんて何て店なんだっ!こういう店って結構多いですけど、店舗の構造上仕方ないってのは分かるんですが、昇りと降りを逆にしろって話なんですよ(憤)。二度とこんな店には入らないどうもRyu1です。

download_20140821093529840.jpg
夕飯にひつまぶしを喰いました(写真参照)。当ウェブログ読者様方のようなグルメ難民であらせられる残念な方々はご存知無いかと思われますが、ひつまぶしという料理は鰻が白米に載っており、一見うな重の様に思えますが、断じて違います。1杯目はうな重の形で食べ、その次は、それに薬味をかけて喰い、最後はお出汁をかけちぎってすすりちらかすという、1度で三度楽しめる貴族の嗜みのように崇高にして尊い料理なのです。一件貧弱に見えますが、予想外に重量感あるボリュームなんですねこれが。そんな貴族の食べ物であるひつまぶしは、私の人生の好きなお料理ランキングにおいてかなり上位めなメニューだったのですが、ここ数年機会無くありつけておりませんでしたので久しぶりの再会に感動のヨダレをこぼしつつスッビスビすすり上げ散らかしましたよ。
飯を喰ってていっつも思うのですが、食の興味や価値観が一致しない人間と共に過ごすのって苦痛で仕方ないですよね。例えば、Ryu1さんは名古屋に行った際は絶対にひつまぶしを喰いたいのですが、一緒に行った人間(ヨータ氏)は『別にいつも通りでいいよ』と東京でもあるチェーン店でガッツガツ喰っております。いや、別にいいんですけどね。別々に食べれば。ラーメンも塩が良い何て言ってる人間は絶対に相反しますし、焼き鳥を塩で喰う人間は死ねばいいとさえ思っています。空間に金を払う人間も許し難い。もう食については言いたい事でいっぱいだよっ!ちなみに本日のウェブログ数は1049字でした。

今回はここまで。
でわにゃん=ΘωΘ=ノシシシシシシシシシシシシシシ
シッポサキマルキリ。

Category: Weblog

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

灯台について

 【19//2014】

最近、急激な盛り上がりを見せている(私の中で)、他人様から頂いた話題や単語で綴っていくウェブログ。当ウェブログを続けていくための苦肉の策ではありますが、これが中々面白い(私が)。それに当り、少々ご指摘を頂いたので、この試みに名前を付ける事に。その名も『りぷれこ』。これまた非常に気に入った名前である(何度でも言います。私が)。何故『りぷれこ』なのかという話は困ったときの為に取っておくどうもRyu1です。

download_2014082018420492d.jpg
昨日に引き続き同じ美人な方から頂いたお題は「灯台」。「灯台」についてと言われても残念な事に大帝都東京で産声を上げ、そのままその地で悪事を働いていた私の周りには灯台は無い。故に灯台についての知識が欠乏している。知っている灯台情報と言えば、昔の偉人が説いた「灯台下暗し」ぐらい。先日ずっと探していた爪切りを発見した。あまりの嬉しさに深爪に深爪を重ねる勢いで爪を切った(それも両手両足)。それはさておき、爪切りの発見場所だが、自部屋の机の上に置かれた小物入れの中から。しかし、紛失当初何度も探した場所だったのに。まあこういう事って良くある話。まさに「灯台下暗し」ってこと。いやいや、それだと少し意味合いが違ってくる。それだと身近過ぎて探さなかった場所に当ってしまう。「瓢箪から駒」だともっとニュアンスが違う。「正直の頭に神宿る」かな。童話の「金の斧」的な。いやいや、ここ数年善行は全くしていないから絶対に違う。「諦め放置が吉」がしっくりくる。ちょっと脱線し過ぎました(ペコり)。
間違いなく何度も探した小物入れ。曖昧な記憶だが、一番か、その次かに探した場所である。となると、妖怪の仕業で間違いない。これはバンド界隈で有名な「妖怪ピック隠し」の親戚であると考えられる。「ピック隠し」に遭うと、たちどころにピックの所在を見失い、それが闇に消失したかの如く見つからなくる。消えたピックはほとんどの場合見つからず、まさに人外の所業と断じて間違いの無い様相。妖怪の中には「枕返し」という物もおりまして、それは夜な夜な枕元に現れ、眠りについた人々の枕をひっくり返すという極悪妖怪で、枕を返されたものは悪夢にうなされるといいます。なんとこの「枕返し」の亜種が妖怪「妖怪ピック隠し」であるとの説が近年になって有力視されています(Ryu1さん調べ)。つまり「枕返し」の亜種の「妖怪ピック隠し」の派生型が「妖怪爪切り隠し」ということになるのだろうと睨んでいます。今回のりぷれこも、もしかすると深く「枕返し」が関わっているかも(注、頂いた冒頭部分の「灯台」(枕)を、無知が原因で強引にひっくり返して展開したってことだよーっ!)。う、上手いっ!上手くまとまったので、皆様は誰かにお題を提供するよう強要して下さい。写真は昼間の打ち合わせで喰った冷麺。ちなみに本日のウェブログ数は1228字でした。

今回はここまで。
でわにゃん=ΘωΘ=ノシシシシシシシシシシシシシシ
シッポサキマルキリ。

Category: りぷれこ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

パクチーについて

 【18//2014】

けじめは大切であります。どんな紆余曲折を経ようとも、一度始めた事は最後までやりきらないといけない。それが人間としてのけじめだと思います。途中でやめるんだったら、最初からやるんじゃねー!一時のよっきゅうで一人盛り上がってんじゃねーって話がしたいどうもRyu1です。

download_20140819225847152.jpg
晩飯に喰ったラーメンがあまりに旨く白目を剥いて堪能。大変バラシース(素晴らしいの意)な味に失禁しそうになっていると、見知らぬ他人様から当ウェブログに向けてお題を頂きました!いやー、本当に嬉しいですね。誰も来ないんじゃないかって少々危惧していたのですが、前回に引き続き協力してくれるなんてきっと美しい人に決まってる!そして美しい人はまた新たなお題を提供してくれるか、友人にお題を投げかけさせてくれるに決まっています。美人って素晴らしいっ!

そんな美人な方から頂いたお題は「パクチー」。パクチーとは、セリ科の1年草。Ryu1さんは大大大好きでありますが、日本では古来より『カメムシソウ』なんて呼ばれちゃっていたりもするわけで、どーにもあのオイニー(臭)に嫌悪感を抱く未熟な人間が多いそうですので、日本での料理にはなかなか入らないのが悲しいところ。聞く所に寄ればニンニクの匂いですら嫌いだという気の狂った人間すら存在するそうですので、パクチーが嫌いな未熟者がいるのも止むを得ません。人間から放たれるニンニクの臭いに眉をひそめるならばわかるのですが、料理に使用されるニンニクの匂いが嫌いな人間は、そもそも食事のセンスが大幅に欠乏しております。その辺に生えてる草でもしゃぶっとけってんだっ!
そんなパクチー大好きなRyu1さん、2014年上半期最終日にパクチーサラダを喰いました。その名に相応しく山盛りのパクチーに少々のドレッシングがかかっただけの、正真正銘右から見ても左から見ても完全無欠のパクチーサラダでございます。これは中々のサラダだ!と普段より野菜何て滅多に喰わないRyu1さんも大興奮。取り皿に盛りつけ、食べては取り分け、パクチーを堪能。しかし、最後の方は若干パクチーが嫌になってしまいました。好きだからと言って、喰いすぎるのは如何な物か。幼少期の頃に生クリームに憧れて、絞り袋に売られていた生クリームを一気に全部口の中に入れ、吐いてしまってから甘い物が一切喰えなくなってしまいました。要は、性ホルモンの異常分泌による身体異常ってこと。テクノブレイクにはご注意を。ちなみに本日のウェブログ数は1077字でした。

今回はここまで。
でわにゃん=ΘωΘ=ノシシシシシシシシシシシシシシ
シッポサキマルキリ。

Category: りぷれこ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

髪形について

 【17//2014】

ひっさびさに爆睡しました。それも8時間睡眠何て大幅に越えた12時間睡眠でございます。途中何度か目を覚ましたので、連続12時間では無く、断続12時間ではありますが、それでも寝過ぎです。8時間以下の睡眠は全て仮眠と豪語する私ですが、12時間睡眠は完全に惰眠だと思うどうもRyu1です。

長年のウェブログ更新による飽和状態を脱却する為の新たな試みとして、皆さまからSNS経由で話題や単語を頂き、それがどんな事であろうとある程度の文字数で書ききる!なんて事を言いましたね私(詳しくは2014年8月7日の記事参照)。双方向性何て遥か昔に捨て去った私ですので、そんな都合良く、私が考えた試みに協力者など現れるわけも無く、すっかり自分でも忘れておりました。しかし、そんな中Twitter界の愛宕山太郎坊ことぴーはつ兄さんが話題を提供してくれました。もうどうやって感謝をすれば良いか分かりません。やはり、持つべき者は友です(涙)。そんな訳で、ぴーはつ兄さんから頂いた『髪形』について考えてみるとしましょう。

download_20140817231301ce7.jpg
大帝都東京のお洒落地獄の下北沢で生まれ育ったRyu1さん。街を見渡せば数百の美容院が乱立する、美容院群雄割拠の下北沢。右も左も上も下も美容院であります。現に私が昔利用していた美容院の隣は、当然美容院です。私の店は2階に位置するのですが、1階も美容院。迎えの建物にも2軒美容院が入っている程。そんな環境下で育ったのであれば、こだわりある髪形があると思われますが、そんな事は一切ありません。生まれてこの方、美容院の店員に『ちょっと切ってもらって、後はガッツリ空いて下さい』以外注文した事がありません。私と直接関わりがある人なら知っていると思いますが、私が髪形を変えた所って見た事が無いでしょう。そんだけ興味が無い髪形。気まぐれで美容院に置かれてある髪形の雑誌を見ても、どれも要はセットの問題で何も変わらないじゃないですか。あんな複雑怪奇な髪形を作る為に何十分を鏡の前に立つほど私にはナルシシズムは備わっていません。結局時間の無駄ですし、そんな表面的な事で男は語れません。余談ではありますが、免許及びパスポートの証明写真はどんな髪型でも問題ないのです。だって、明らかにカツラの人間に『証明写真なんでカツラ取ってもらっていいいですか』なんて、どんだけ豪胆な私でも阻まれます。うんうん、髪形についてはこれぐらいですかね。あ、重要な事を忘れていましたっ!東京で最も民度が低いと思われる新宿は歌舞伎町では、特殊な法律がありまして、きっとあの狭い限定区域の中では"髪の毛を盛らなければならない"という法律があります。そうじゃなきゃ説明が出来ないっ!写真は夕方にメイクした手羽元の煮込み(旨)!ちなみに本日のウェブログ数は1198字でした。

今回はここまで。
でわにゃん=ΘωΘ=ノシシシシシシシシシシシシシシ
シッポサキマルキリ。

Category: りぷれこ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

店主の存在感

 【16//2014】

3日間全ての作業を中断させ、一切の連絡を遮断していたツケが早くも回ってきました。朝から45GBもの、エロ動画やエロ画像やエロ音声ファイルなどを整理整頓。45GB分のファイル整理ってどれだけ過酷な作業なのか皆様にもご理解して頂くために、例を挙げるとすると。iTunesに1万1千分の曲数になります。windows95の初期型のパソコンであれば、50GBなんて充分大容量でございますよ。こうやって、一気に色々としない為にも日課のように少しずつやっておく方が良いと思うどうもRyu1です。

download_201408172244532dd.jpg
当ウェブログお馴染みの宇宙イチの麺処『千里眼』。開店当初より足繁く通ってきました。最近では、カップラーメンを発売したり、テレビ出演なんかでメディア露出が増え、大繁盛、そして大行列。その影響で、接客やら客質やら味などが色々と変わってきちゃってるなーっと感じる時もあるのですが、本日は全く問題有りません。何て言ったって、店主様が厨房に立っているから。期待に胸を躍らせながら品を待ちます。そして案の定、抜群の安定感でございます。やはり、店主がいるといないとでは店員のモチベーションが傍から見ても明らかに違います。チェックも厳しいです。大半の客が夏季限定メニューの冷やし中華を食べている中、私はいつも通りラーメンを注文。トッピングもいつも通り『野菜少な目ニンニクマシマシアブラマシマシカラアゲ別皿』で注文。なんとも重量感と脂っこさを誇る史上最強のラーメンでございます。やはり、宇宙イチの麺処として日本国憲法で定められているだけの事はあります。毎日店主様が直接厨房に立ち、もう少し混雑してなかったら毎日でも通っちゃうなー。本当に美味し過ぎるよっ(満)!

京都で喰ったお洒落が葛切り忘れられません。しかし、1人前で牛丼が4杯程食べられちゃうセレブ和菓子で、Ryu1さんどーしたものかと思っておりました。しかし、その味が忘れられずに、ちょっと某レシピサイトで葛切りの作り方を調べてみたら驚愕。なんと工程1つしかないじゃないですかっ!こんなに簡単でどうやって美味しい物を作り上げるのか疑問で仕方ない。だって、寒天をお湯で溶かし、固めて短冊切りするだけですよ。そうなると、黒蜜の方に秘密があるのか。沖縄やらどっかの希少な黒砂糖を使用しているのか。とりあえず、近いうちに大量の葛切りを作ろうと思っているので、興味のある皆様には食べさせてあげますよ(勿論、有料で)。ちなみに本日のウェブログ数は1078字でした。

今回はここまで。
でわにゃん=ΘωΘ=ノシシシシシシシシシシシシシシ
シッポサキマルキリ。

Category: Weblog

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

京都旅最終日

 【15//2014】

日本は水道水が飲める数少ない衛星国家。そう誰かに教えられ、その事について直接的恩恵なんて考えることなく幼少期を過ごしました。大人になるにつれ、水道水が飲めない国に行くことが増え、なんと素晴らしい国なんだ日本!と叫び他国を蔑んでいた数年前。今や、誰も私の周りに水道水を飲んでいる人なんていません。我が家では取り寄せまでして和歌山県の水を購入しております。一昔前は企業でしか設置していなかったウォーターサーバーも一般家庭でも見受けられます。中学生の時、部活に勤しんでいた若かれしRyu1さんは、周りで水を購入するやつを心底信じられませんでした。あんな色も味もない物に金を払うなんて貴族かっ!と。しかし、それが時代と共に自分も同じことをしております。なんなら、この水はこうで、こっちの水はこうなんだと評論しているではないか。慣れって本当に怖いどうもRyu1です。

題名の『京都旅最終日』と書いてありますが、最終日と言いましても、金閣寺や銀閣寺など京都の観光地に赴くわけもないRyu1さん。もちろん、清水の舞台から飛び降りるわけもない。つまりは、チェックアウトの時間を大幅に寝坊し、急いで荷支度を済ませ、駅へと向かいます。しかし、ぐーぺこだった事に気が付いたRyu1さん御一行は、京都駅付近の最も美味しいラーメン屋に向かう事にしました。しかし、残念な事に大行列であります。寝坊せず、時間の余裕がある状態でここにいれば並ぶという選択肢も出現したのですが、今は並ぶわけにもいきません。仕方なく、京都駅で駅弁を購入し、また諸々の諸作業や案件を全て集団し京都に赴いた謝罪の意を込め関係各者にお土産を購入。考えてみると、お土産を購入したのって小学生の時が最後なのではないでしょうか。記憶を片隅まで高度検索すれば何かしら出てくるのかもしれませんが、こうやってどこかに行ってきたのでって形は小学生以来かと。

download_201408170841065ed.jpg
程なくして大帝都東京に帰還。いやー、やはりこの時期の東京は非常に過ごしやすい。あの阿鼻叫喚を表す渋谷ですら非常に空いております。お盆恐るべし!東京の街が閑散としていますものね。普段どれだけ田舎者が東京に紛れ込んでいるかがわかりますよ。お盆なんて田舎者の祭典ですから、東京生まれ東京育ちの田舎無しRyu1さんには全く関係の無いインチキ行事です。こんなに過ごしやすいなら、東京で過ごせばよかったよーっ!なんて後悔も垣間見れながらの帰宅。
久々に、東京を離れ別の土地でゆっくりとは程遠い過酷なスケジュールで動き回り遊んでいましたが、中々楽しく過ごせました。これは京都のお陰なのか、それとも同行者のお陰なのか、はたまは全く別の要因が関わってくるのか。兎に角、非常に楽しい時をサンキュー(礼)。写真は暑すぎて京都駅付近で喰ったかき氷。氷に金を払う自分も恐ろしいです。ちなみに本日のウェブログ数は1234字でした。

今回はここまで。
でわにゃん=ΘωΘ=ノシシシシシシシシシシシシシシ
シッポサキマルキリ。

Category: Weblog

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

京都旅2日目

 【14//2014】

はいはい、先日より赴いた古都の京都。今回の旅は完全な旅行でして、全ての照準を飲み食いに定めております。基本的に何を喰っただの、何を飲んだだのって文章が以下には続きます。それでも良いという奇特な貴方!ありがとう。そして挫折しないで最後まで読んで欲しいどうもRyu1です。

P1020068.jpg
普段より小麦粉の塊を球状に焼き上げたたこ焼きを喰っている連中を心底馬鹿にしています。ましてや、大阪に赴き行列の出来る所へわざわざ行って、並んでって狂っているとしか思えません。しかし、Ryu1さん1軒だけ認めているたこ焼きが有るのです。宇宙イチのたこ焼き屋に違いないと思っております。麺処の千里眼や、ホルモン屋の丹トラと並列して宇宙イチのタコ焼き屋の蛸益。約5年前に1ヶ月住んでいた際は何度となく訪れてはおばちゃんと雑談をしたりして親交を深めておりました。ひっさびさに喰いましたが、やはり最高にバラシースな味でRyu1さん感無量(涙)。たかが小麦粉の球体をここまで美味しく焼き上げるなんて不思議で仕方ないよっ!マヨネッズとソースすっげー旨いっ!これって何か同じような触感の物にマヨネッズとソースをかけちゃえば案外同じ味がするかもしれませんが、ここの味は出せないのです。きっとそうに違いない。

たこ焼きを食べ終えて京都の街をぶらぶらと散策しようかと思いましたが、外は灼熱の烈火。更に盆だか知りませんが、すっごい街が混雑してるし。普段大帝都東京で過ごし、生まれも育ちも生粋の東京の私にとって盆何て全く関係の無いインチキ行事だったのですが、こうやって別の土地で体験する事になることとは。今頃東京は閑散としていて、過ごしやすいんだろうなーなんて被害妄想を発展させていると、もうこんな暑い中にいる自分が許せなくなりました。即座にホテルへ帰還。

暫く惰眠を貪り、陽も沈み草木が落ち着きを取り戻しそうな時間帯より街へと繰り出してきました。お洒落なイタリアンレストランへ連れて行ってもらったRyu1さん。お洒落ピッツァなんかよりも、ジャンクなアメリカンピザが大好きな私ですが、ここはピッツァの方。肉もニンニクも全然乗ってないし、チーズもまばらの例のアレね。でも、生ウニのスパゲッティや生ハム大量に食べれたから幸せ。その後はひたすらとあーでもねーこーでもねーと言いながら酒を飲んでおりましたとさ。ちなみに本日のウェブログ数は1036字でした。

今回はここまで。
でわにゃん=ΘωΘ=ノシシシシシシシシシシシシシシ
シッポサキマルキリ。

Category: Weblog

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

京都旅

 【13//2014】

京都といえば西尾維新作品で有名な京都。森見登美彦作品でおなじみの京都。京都アニメーションで御存知京都。京騒戯画の舞台京都。Ryu1さん京都大好きっ!一時期1ヶ月ほど京都に暮らした事があるほどだーいすきなんです!!そんな京都に本日やって参ったどうもRyu1です。

今月に悪の巣窟アメリカ合衆国に赴こうと思っていたのですが、様々な諸事情が絡み合い断念する事に。ことごとく海外へ行く計画が頓挫するRyu1さん。しかし、何処かに旅行するのは大好きです。観光などには興味を示す方ではないのですが、都外に訪れればやらなくちゃいけない事を放棄する事ができます。急な呼び出しにも対応のしようがありません。そんなこんなで良いこと尽くめの旅行。行きの新幹線の中で朝っぱらから悪魔の麦酒を飲みながら読書したり、友人と話したりなんてバラシース過ぎます。いわゆる日本史の知識が著しく欠如したRyu1さんは、共にしている友人に色々と教えてもらいながら京都への情熱を増幅させていきます。

P1020062.jpg
到着し真っ先に向かったのが食べログでTOP500にランクインする超が付く名店の鰻屋。午前中には到着したにも関わらず、何と2時間半待ち(驚)。仕方ありませんので、嵐山を散策する事にしました(写真参照)。中国人がベロを出しながら写真を撮ってなければ文句の付けどころが無いバラシース空間。暇を弄びトロッコ列車なんかにも乗ったりして京都嵐山観光を堪能。そして2時間半が過ぎた頃鰻屋に戻り、最高に美味しい鰻を頂きました。もうフワッフワで、こんな御鰻様には二度と頭が上がりません。他にも鯉の刺身を頂いたり、珍味である鰻の肝なんかもすっげー美味しいっ!

その後は汗だっくな体を綺麗にするために、銭湯へ。体中に紋々が描かれた方が多い気がするけど、きっとこれはRyu1さんの気のせいなんだろうなー。湯上りは腰に手を当ててコーヒー牛乳をグビっと!そして晩飯にはユッケを食べたり、松茸を喰ったり、鍋用肉が1枚2000円の高級和牛を喰ったり、ビール飲んだり焼酎飲んだりと自堕落な旅を過ごしていました。やっぱ飲み食いしながら、友人と話してるってのが一番最高に楽しい時なんですよっ!それ以外は全て苦痛を伴う修行の様なものなんです!きっとそうに違いないっ!!ちなみに本日のウェブログ数は1006字でした。

今回はここまで。
でわにゃん=ΘωΘ=ノシシシシシシシシシシシシシシ
シッポサキマルキリ。

Category: Weblog

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

SEMex in SHINJUKU vol.2

 【12//2014】

長年ウェブログを書いていると『文章書くのを手伝ってくれ』なんて頼まれ事があったりします。別に文章を書いたり、考えたりする事自体嫌いではないので、是非とも協力したい。ですが、私でいいんですかね。当ウェブログの存在を知っているからこそお願いしているんですから、私の思考回路や趣味趣向は表面的には把握していると捉えていいものか。だったら何でも協力したいどうもRyu1です。

給湯器のリモコンに776というエラーコードが表示されています。仕方なく説明書ボックスの奥底にしまわれた該当する説明書を取り出し、エラーコード一覧に表示される意味を解読しようと試みたのですが、なんと説明書に載っていないエラーコードでありました。そんなのアリかよと、一瞬現実逃避をしそうになりましたが、現代科学の結晶を駆使して、なんとか解読には成功。しかし、意味が把握しただけでは、治りません。電源のオンオフ、電池の交換、リセットボタン、その他素人に可能なあらゆる対処をしましたが、永遠と776と画面に映し出されるだけ。もうこうなったら仕方ない、このままシャワーを浴びるしかないと決意したRyu1さんは、水シャワーに挑戦したのです。いくら最も熱い8月だろうが、外温が35度の真夏日だろうが、どっかの国が干上がってしまう程温暖化が進んでいようが、水シャワーは寒いです。私が浴びる水を管理する東京都水道局のデータによると、この時期の水温は平均で27.7度。約10度も体温と差があれば寒いに決まっています。走馬灯の様に小学生の時のプールに入る前に浴びるシャワーを思いだし、倒れそうになりました。何とか無事に清潔な体を取り戻したのですが、風邪ひくかと思ったよー(へくしょん)。

P1020048.jpg
2014年5月よりはじまった、毎月恒例のプロレス観戦。本日はその観戦日でして、プロレス好き当ウェブログでも散々言い散らかし、外出先なんかでもプロレス好きアピールをしてまいりました。それが功を奏したのかは分かりませんが、招待券を頂いちゃいましたっ!勿論、今回もTwitter界の純粋潔白大使ことぴーはつ兄さんと一緒。私が心酔するヤンキー二丁拳銃(写真)の二人も出場し、終始大興奮なRyu1さん御一行。割と近めの席をご用意して頂いたので、体と体がぶつかり合う音が良く聞こえます。終了後に売店で新作の木高イサミのTシャツを購入し、写真を一緒に撮ってもらい、大満足。やはり、好きな物は直接現地に赴いてこそであります。買ったり、見に行ったり、金銭を支払うだけでなく、時間も費やさないとね。本当に好きなのなら。ちなみに本日のウェブログ数は1130字でした。

今回はここまで。
でわにゃん=ΘωΘ=ノシシシシシシシシシシシシシシ
シッポサキマルキリ。

Category: Weblog

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

1000をkと変換するな!

 【11//2014】

ネット用語を日常語で使う人に顕著な嫌悪感は抱きません。ただちょっとダセえなーぐらいには思いますが、ネット用語やネットスラングを使った方が円滑に会話が進む事もありますから、別に少しならいいのかと。ただ、1000という単位をkと会話で使う人間だけは絶対に許せません。『この間結構高級な焼肉行ったんだけど、1人15kもしたよー』なんて人間が隣にいれば間違いなくぶん殴ります。これだけは絶対に許せないどうもRyu1です。

デスクトップ型パソコンの不調を訴えて結構な日々が経過しました。必要最低限のパソコン作業には大きな支障がきたさないので、放置していたのですが、本日思い切って原因究明を仕掛けてみました。まず現在支障をきたしている事は、音量調節が出来ない(音量ミキサー及びボリュームコントロールオプション全て)、メモ帳が開けない、バックアップが出来ないなどなど。これら全てはwindowsの本体に搭載された機能であり、外部問題ではない。可能性として何か怪しいソフトをインスートルした際にプログラムの関連付けに変更があった。しかし、既存のプログラムを確認しようにも、それ自体が開く事が出来ないのでお手上げでございます。Ctrl+Alt+Deleteでタスクマネージャーを起動し、直接タスクの作成をするとプログラムが起動します。例えば、音量調節をしようと思ったらC:\Windows\System32\SndVol.exeと打ち込みタスクを作成すれば良いのです。いやいや、こんなの面倒で二度とやりたくありません。他にも同様の手段でやれば起動させられるのでしょうが、そもそも打ち込むワードが不明な物も多いです。これではどうする事も出来ません。

download_20140813010824d21.jpg
パソコン不調時はセーフティモードの立ち上げが基本ですが、起動時のキーボード入力がオフになっているせいか、セーフティーモードが立ち上がりません。そこで、先ほどのやり方でmsconfigというタスクを作成し、起動時は常にセーフティーモードで起動するという設定を施します。そうすれば、セーフティーモードは立ち上がりますが、それでも現状抱えている問題の究明には至らず。数時間かけてシステムの復元なんかもやってみたのですが、そもそも不調が起こった時から何ヶ月も経過しているんで、全く効果なし。こうなったら、重要なデータだけ手作業でドラッグ&ドロップをして移し、初期化して最初から必要なアプリケーションを再ダウンロードする。もう手に入らないソフトもあれば、シリアルナンバーを入れないと起動できないプログラムなんかもあり、これだったら買い直すのと変わらないんじゃないか。1個数万円するプログラム開けないとかRyu1さん悲し過ぎて萎れちゃうよ(涙)。電脳世界の住民の方で叡智が富み、心優しい方がいらっしゃいましたら手助けして下さい。高級焼肉ぐらいでしたら奢りますから!!ちなみに本日のウェブログ数は1256字でした。

今回はここまで。
でわにゃん=ΘωΘ=ノシシシシシシシシシシシシシシ
シッポサキマルキリ。

Category: Weblog

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

DIYとTKGがパンクの日

 【10//2014】

テレビ番組を見ない私は、もっぱら地上波のバラエティショウは外出先で目にするのですが、そこで『手作りDIY特集』なんて番組がやっておりました。いやいや、何だよ手作りDIYって!腹痛が痛いとか、高い高台とか、馬から落馬とかと一緒だろ。こういう番組を目にすると作り手って本当に愚かで仕方ありません。もしくは、視聴者を馬鹿にしているかの2択。そもそも、DIYなんて言葉がいつの間に一般常用語になったんだよ!第一、DIYが何の略なのかも知らない人間ばっかしなのに、何がDIYだっ!何がDo It Yourselfだってんだーっ!これだからバラエティショウが好きになれないどうもRyu1です。

生肉の規制の主な原因として食中毒の危険性が挙げられます。加熱処理を施していない食べ物はほぼ全ての食材に細菌が付いていますから、危険性が上がるのは理解出来ます。それが規制される事自体全くナンセンスで理解に苦しむのですが、そこは1万歩譲ったとして、どうして生卵の規制がされないのでしょう。私繊細な体躯の構造で卵が喰えないので、別にどうでもいいのですが、生肉は規制されて、生卵が野放しって完全に狂ってるでしょ。一時期大流行した卵かけごはん。そこに便乗して売られた卵かけご飯専用醤油。生卵って生肉と同じぐらい細菌保有していますし、サルモネラ菌も大量。サルモネラ菌って食中毒の1、2を争う主な原因ですから、生肉同様に規制するのが筋なのではないか。それに、DIYもそうですが、何がTKGだよ!だっせーネーミングしてんじゃねーっての。生肉の規制を解除するか、生卵を規制するか、援助交際解禁するかしないとRyu1さんは絶対に納得が出来ない。

download_20140811132048f9f.jpg
そういうえば、先日は8月9日で、巷ではパンクの日なんて言われていたそうですね。日々パンクスの精神を信条に活動しているRyu1さんにとっては全く関係が無い1日ではありますが、そもそも8月9日がパンクの日って完全に無理があるでしょう。ご存知の通りPUNKとは英語です。それを日本語の八と九の訓読みを利用してパンクの日ってもうひっちゃかめっちゃかですよ。ロックの日も同様。こういうのに便乗した音楽業界ってセンスを感じないなあ。語呂合わせや、文字遊び自体は嫌いじゃないけど、こうやって無理やり何でも関連性を持たせるのはRyu1さん好感持てないなー(屁)。写真は夕方に喰ったモツ鍋(写真参照)。通販で買った分を全て喰い尽くしてしまったので、また近いうちに再購入しなくちゃ。あ、リピらなきゃ(SHINE)!ちなみに本日のウェブログ数は1115字でした。

今回はここまで。
でわにゃん=ΘωΘ=ノシシシシシシシシシシシシシシ
シッポサキマルキリ。

Category: Weblog

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

日本サッカー界の得点力不足の根源

 【09//2014】

日本サッカー界で必ず話題になるのが得点力不足。ブラジルW杯でも結局1得点しかしてませんし、世界で活躍する選手にフォワードはいないと言っても過言ではないでしょう。そんな話を今W杯の反省点を話し合う場で、当然の様に得点力不足を嘆いていました。そこで、我々の今後一生変わらない見解を導く事が出来ましたので、ここに綴っておこうと思うどうもRyu1です。

全世界中のサッカー選手のバイブルとして燦々と輝く1冊の漫画。それは勿論、『キャプテン翼』であります。同漫画は1980年より連載が開始され、現在でも多くの読者を獲得し続けております。流石に、当ウェブログの読者で同漫画を知らない人はいない程の超有名作品。結論から先に言うと、『キャプテン翼』ないしは、主人公の"大空翼"が日本サッカー界の得点力不足の原因である!という事。同漫画の名前は知っておれど、内容把握までは至っていない人の為に、簡単に説明すると、主人公である大空翼の活躍と成長を描いたサッカー漫画であり、サッカーの楽しみや魅力を伝えることに重点が置かれた爽やかな作風。同漫画の影響で若干マイナー色強かったサッカーを、日本国内でブームメントを起こす事に成功。その結果としてJリーグが発足したと言っても過言ではないかも知れません。勿論多くのJリーガーに影響を与えた事は火を見る事より明らかであります。その影響が如実に出たのが、日本版黄金のカルテットの稲本潤一、小野伸二、中村俊輔、中田英寿の4選手。全員が世界で活躍し、日本代表を牽引。そして、黄金のカルテット時代が終焉し、新しく世界で活躍する選手が現れました。現日本代表選手の代表格で、メディアでも名を賑すのが香川真司と本田圭佑(△)の両名。そろそろお気づきの方も多いかと思いますが、全員がミッドフィルダーと呼ばれる中盤で活躍する選手であります。そうです、大空翼もミッドフィルダーなのです。社会影響を与えた大空翼に憧れた選手がミッドフィルダーを目指し、鍛錬に励んでいたのです。その土俵では得点が最大の活躍のフォワードが育つはずがありません。

download_201408110955110f9.jpg
少々拡大解釈な気もしますが、ミッドフィルダーとは時には自ら得点するシーンもあるものの、主にパスを出したり、フォワードに得点を導くアシストをするポジションであります。野球で言えば、頭脳とも称されるキャッチャー的ポジション。プロ野球やメジャーリーグを目指す小学生の選手たちで、自らキャッチャーを志願する人は少数であります。誰もがホームランを打つ4番や、エースを目指します。それが花形でありますもん。4番打者やエースはサッカーで言えば、フォワードでしょう。自らの力で試合を決定づける。それが、キャプテン翼の影響で花形ポジションの育成の土壌が育たなかった!というのが見解であります。別に多くの反論もあろうことかと思いますが、我々の見解はこれってことで。写真は初めて喰ったボンカレー(中辛)。ちなみに本日のウェブログ数は1273字でした。

今回はここまで。
でわにゃん=ΘωΘ=ノシシシシシシシシシシシシシシ
シッポサキマルキリ。

◆  続きを読む  ◆

Category: Weblog

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

インターンの女学生

 【08//2014】

こんなにも猛烈な日差しに曝されながら熱中症の危険と隣り合わせで過ごすのであれば外に出る必要がありません。これだけインターネットインフラが進んだ現代社会であれば、外出の必要性も大幅に減らす事が可能です。気が付くと72時間一歩も外に出掛けていなかったどうもRyu1です。

勿論、その間日光を一切遮断しており、ビタミンDが欠乏し骨軟化症寸前まで追い込まれ、他者との会話など当然あるわけもなく、会話力の著しい低下が危惧されておりました。流石に少々外出して、楽しい会話なんかを繰り広げながら悪魔の麦酒を煽りたいなーっ!何て事をTwitterで呟くと1名の方からご連絡が。ご存知Twitter界のオッペンハイマーことぴーはつ兄さんから飲みに行こうと誘って頂きました。普段より、心底SNSを軽蔑し、SNSシンドロームを軽視し、嘲笑してきたRyu1さんでありますが、もうこれから先はSNSに頭があがりません。少し自分の欲求を呟いただけで即座に実現するなんて、SNS最高過ぎるじゃないかっ!SNS最高、SNS心酔、セイタカイソギンチャク(無害)。

download_20140811092439a30.jpg
そんなこんなで、新宿のお洒落スポットにぴーはつ氏が経営する会社にインターンする女学生を連れ込んでいる現場に合流しました。氏も現状を危険視しているのか、必死に言い訳をシーカマしております。いやいや、インターンの女の子完全に酔っ払って目が泳いじゃってんじゃん!と思えば、急に青ざめてるじゃん!トイレンティーニでギャクリュウティオスしちゃってんるじゃん!と散々氏に罵詈雑言を浴びせながら、楽しい会話を繰り広げながら、悪魔の麦酒を煽る事に成功(写真参照)。
こう何とも生き辛い世の中で、どうにかこうにか現状打破出来ないものかと話し合っておりました。経済と国力と国民意識とは三位一体でして、いずれかが欠けてしまうと均衡を保てなくなります。現状では、一時と比べると経済が疲弊しており、狂った世の中になってしまっている。高度成長期であれば、学生運動なんかも勃発して、今ほどクソな学生がわんさかいるわけでもなかったんでしょう。経済が疲弊すると啓蒙する余裕が無いって話。それがどういう意味かって話はちょっと皆様の個人個人で解釈して頂ければいいのですが、もう現状のメディアでは啓蒙は不可能です。それを打破する為にも私達は立ち上がっているのですっ!その間に隣ビルで火災が発生したり、はしご車で救出を手助けしたりと色々とありましたが、それはまた別の機会に。ちなみに本日のウェブログ数は1094字でした。

今回はここまで。
でわにゃん=ΘωΘ=ノシシシシシシシシシシシシシシ
シッポサキマルキリ。

Category: Weblog

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

ウェブログの行方

 【07//2014】

昨晩からやり始めたサカつくですが、気が付くと12時間脇目も振らず、ひたすら黙々とプレイしておりました。勿論日が昇り、頂点に達しようとしている頃に気が付きました。こういった作業系ゲームって私大好きなんですよね。作業の最大効率化を考え、その作戦が見事にはまった時なんかは、脳内からいやらしい分泌液がぴゅーぴゅーと噴出しちゃいますよ。早く世界イチになりたいどうもRyu1です。

当ウェブログを書き始めて約2年半近くが経過します。当ウェブログ以前の別サイトでのウェブログを考慮すると5年近く綴っています。雨の日も風の日も暑い日も眠いも決して怠る事なく、毎日綴ってきました。それも、1000字以上で、その日に撮影したっ写真を1枚掲載。書き始めた事は、現状のルールも纏まっておらず、某氏と共同執筆していた時期もあれば、お勧めのCDをレビュー風の文章を添えて紹介なんてこともしていました(懐)。しかし、時間の経過とは早いもんで、早くも5年が経過したのです。そうともなれば、流石に書くことが無くなってきます。今日という日は、今日限り、1回きりの貴重体験ではあるのですが、その体験に対する感想や想いは対して変わる事ありません。ラーメン屋に行けば、回転率を乱す客をぶん殴りたくなるし、焼き鳥屋で塩を頼む奴は信用しませんし、鰻はタレが美味しいです。ネット事情は平均よりも深い知識を持ってはいますが、相反して大っ嫌いです。だから、毎日違う日を過ごそうとも、当ウェブログで綴る事は一緒なんですよ。別にサボりたくてコピペ的な文章にしているわけではなく、心底本心でそう思っているから仕方ないんです。
この壁は最近ずっと感じてきました。当ウェブログは基本的には私の記録帳的役割は主なのですが、それを読んでくれている人がいるのであれば、なるべく意義があったり、面白かったりと思い綴っています(本当ですよ)。それが、毎日同じ文章になったら飽きてしまうだろうと思いますよ。そこで、Twitterで書いて欲しい話題や単語を募集し、それに対して私が興味があろうが、なかろうか、知ってようが知らなかろうが、ある程度の文字数で展開していくって綴り方をしようかなーって思っております。

download_201408102352224a1.jpg
私って双方向性ってほぼ遮断したネット住民でして、それを完全推奨しているのに、こうやっていきなり話題を募集するなんて図々しいとは思いますが、ご協力頂けたらと思いますよ。唯一使用しているSNSのTwitterでのみ、受けつけようと思っています。定期文として『話題募集中』的な事を呟こうと思っていますので、それに対し何か反応を頂けたら、それに対して頑張って書きます。まあ、そんな感じによろしくです。写真は晩飯に喰ったホルモンうどん(旨)。ちなみに本日のウェブログ数は1198字でした。

今回はここまで。
でわにゃん=ΘωΘ=ノシシシシシシシシシシシシシシ
シッポサキマルキリ。

Category: りぷれこ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

カラアゲ

 【06//2014】

迷惑行為をしている人間に対し、盗撮行為をして、ネット上にアップしバカにしてますが、本当にナンセンスですよ。迷惑行為を推奨する気は毛頭なく、当然注意対象だとは思いますよ。それを同じ土俵に上がって、非難するってセンスが無さ過ぎますよ。迷惑だと思えば、直接言えばいいんですよ!こそこそと盗撮して、それをネットにアップするなんて女はやはりクズですよ。私は違うって誰しもが言いますが、どいつもこいつも同じ事しかしてませんよ。自分の行動を改めて欲しいどうもRyu1です。

download_20140809161309018.jpg
若かりし中坊の頃におこずかいの使い道について話した事があります。私は恐らく紳士的読み物のJUNPを勝ったり、漫画を購入したりで僅かな金銭のやりくりをしていたと思いす(曖)。そんな話をしていた中、驚愕な使い道をしている方がいました。そいつは、2千円と中坊にしては中々な高額なおこずかいを搾取しており、時折おばあちゃんの財布や戸棚からチーしたりもしてました(『チー』とは麻雀用語ですよ)。そして、そのチーした金を全てからあげクンに費やしていると言うではありませんか(驚)。その話を聞いて、私はそいつを哀れみ、蔑み、嘲笑の的として扱い、不憫さを嘆いたりしました。からあげクンと言えばゲーム好きの人にとってのアプリケーションゲームや、漫画好きの廉価版のコンビニで売られている例のアレや、好きなバンドを不正視聴と全く同じ行為ではありませんかっ!あんなパッサパサなのカラアゲではありませんし、肉かどうかも怪しいです。気になったので、からあげクンの公式ホームページを確認したのですが、何の肉を使用しているか、どこの部位なのか、産地はどこなのかは全く記載されていませんでした。これって今話題になっていた現代の廃人製造所のマックドナルズと全く同じ商法ですよね。小売店などでは商品の産地表示だけでなく、正式名称の記載が義務づけられているのに対し、外食産業には商品の原産地表示は義務ではないんです。現代の情勢から表示義務が無い事を逆説的に読み解くと、全てのチェーン展開された企業が中国輸入って事になりますね。別に、中国だからどーだって話ではないのですが、からあげクンもマックチキンナゲットもマズイですよ。あんなの喰ってカラアゲ喰ったって気になっている人間は全員南の孤島に隔離すればいいんです。ああ本物のカラアゲが喰いたい。写真は全く本文と関係がない有名ラーメン屋が発売したカップ麺。不味くはないが、本物ではない(辛)。ちなみに本日のウェブログ数は1093字でした。

今回はここまで。
でわにゃん=ΘωΘ=ノシシシシシシシシシシシシシシ
シッポサキマルキリ。

Category: Weblog

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

サカつく

 【05//2014】

お会いした少々有名や財力の有る方に、『私SNSって大っ嫌いなんですけ、逆説的にSNS得意なんですよー。結構有名な企業とかも私が管理してた時代があるんですよー、ガハハ』なんて話題提供の1つとして話してみると大抵の方が興味を抱いてくれます。完全なる善意でSNSの改善点や補修点や追加点などを提示してあげると、誰も実施してくれません。インターネットに幻想を抱く人は、魔法の様に一気にアクセスやフォロワーが増えるって考えてるみたいですが、そんな事絶対にありえませんからね。地道に自らやるしかないんです。ユニフォーム用意して、球場予約して、道具を用意して、コーチを用意することは出来るけど、本人が打席に入らないとホームランは打てないのです。まあこれもネットリテラシーの教育不足だと思うどうもRyu1です。

日中当ウェブログのお馴染み登場者のぴーはつ兄さんと会っていました。週一回は最低限直接顔を合わせて、共に作業をしようという決まり事通り、今日会った次第。皆様が想像するカフェとは程遠い喫茶店に入店し、そこで悪魔の麦酒を飲みながらパソコン作業。共に対策を考え、効率化を図りながらの作業は楽しい物があります。ですが、2人集まる事の難点とすれば、話が盛り上がり過ぎて脱線し、30分で終わる作業が3時間にも膨大してしまいます。それでも、有意義な話は膨大な程いいと国連も定めていますから、決して無駄な脱線では無いでしょう。

download_20140809160443a24.jpg
サカつくのPS3版を購入しました(写真参照)。発売から約1年後の購入でございます。サカつくとは、正式名称をプロサッカークラブをつくろう!でして文字通りサッカークラブ経営シミュレーションゲーム。同作品を5作品プレイしており、今回初のHD機でのプレイで胸を躍らせておりました。同作品をプレイした人ならご存知だとは思いますが、サカつくの最大の魅力はロード時間の長さ。複雑なシステムを組んでいるので、多少のロードの長さは仕方ありません。ですが、今回はなんといってもHD機での発売ですよ!馬鹿にも分かりやすく説明すると、iPhone3とiPhone5ぐらいの差が生じているのです。サッカークラブ経営シミュレーションゲームに画質は必要ありませんから、ロード時間の短縮や、更に複雑に構成されたシステムが期待できます。いざ、プレイしてみると、従来の作品よりも多くの情報を取り込み過ぎていて、結局いつも通りのロード地獄。更に、課金制も導入されているではありませんかっ!最近の若者は本格派ゲームよりも、クソアプリケーションゲームを好む傾向があるので、開発費を安く済ませ、販売価格を抑えて、その分課金で儲けようとするけしからんゲームが横行しています。数十年の歴史があるゲームがこうも課金制を取り入れるなんてどういう事なんでしょう。いつの日かモンハンも課金制で希少素材の獲得率アップとかになったら、それは卒業の合図だろうな。芸能人起用したりしてないでもっと工夫するところいっぱいあるとRyu1さん思うけどなー。ちなみに本日のウェブログ数は1310字でした。

今回はここまで。
でわにゃん=ΘωΘ=ノシシシシシシシシシシシシシシ
シッポサキマルキリ。

Category: Weblog

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

味付けの問題

 【04//2014】

芸能人に酔心するだとか、芸能人に憧憬を抱くだとか、自身も成りたいだとかの感情が一切理解出来ません。一流にならない限り賃金も低いし、一過性の存在だし、プライバシーは放棄だし、何が良いのでしょう。別に誰かにチヤホヤされるのってそんなに嬉しい事なんでしょうか。だから、身近なSNSで有名になろうとしたり、ライブ配信を利用して有名になろうとするんでしょうか。現代のメディアって啓蒙出来ないジャーナリズムの成れの果てだけに留まらず、責任も全て放棄してますもんね。恩恵だけ雄弁に語り、危険やリスクは一切伝えないのは詐欺師の常套手段と一緒だと感じるどうもRyu1です。

download_201408071859510c3.jpg
キャベツを消化したく回鍋肉を作りました(写真参照)。回鍋肉はいいですよー、1人前でキャベツ4分の1玉も使う事だ出来、食物繊維も豊富で腸の調整に優れています。別にRyu1さんキャベツ好きじゃないですよ。勿論嫌いって訳ではないのですが、肉や脂やチーズと比べてはって話。じゃあ何故4分の1玉も喰えるかって言うと、結局味付けですよ。居酒屋などで見受ける、塩ダレや味噌だれがかかったキャベツを食べるのもタレが美味しいから喰うんです。お洒落風女子大好きなバーニャカウダもソースが美味しいだけ。考えてみて下さい、自宅でそんなに野菜喰いますか、生野菜が千円ちょっとしたら頼まないくせに、温められたソースが付くだけで頼んじゃうでしょう。結局はソースやタレが全てなんです。素材の味を活かしてって言ってる人間は旨い物を喰った事が無い人か、別の境地に達した偉人だけなんです。付加産物を支払ってる様なもの。うな重を食べた時に、素材の味を活かして鰻を炭火で焼いて少量の塩を振っただけの物が白米の上に乗ってたら喰いますか。衣を纏わせずエビや野菜を素揚げした物が白米の上に乗ってたら喰いますか。焼き鳥が塩味だったら喰いますか。焼肉に塩味って必要あるんですか。目元ばっかりメイクしているけど、問題はそこじゃないんじゃないかって話ですよ。数十年継ぎ足しした秘伝のタレが美味しかったり、衣が美味しかったり、ごま油やマヨネッズが旨いだけでしょう(美人はそのままでも美しいです)。素材の味何て一切分かってないのに、食通っぽく見せているだけでしょう。お洒落なんかよく分からないから原宿行って、行列に並んでいるだけでしょう。生粋の大帝都東京都民はあんなだっせえ田舎者向けの都市なんて行かねーっての!!ちなみに本日のウェブログ数は1070字でした。

今回はここまで。
でわにゃん=ΘωΘ=ノシシシシシシシシシシシシシシ
シッポサキマルキリ。

Category: Weblog

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

悪の便乗商売

 【03//2014】

8月に入り早3日が経過した今日8月3日。クッソ暑い日々が続いていますね。それに伴いこまめな水分補給の注意喚起をSNSだけに留まらず大小様々なメディアで見られますが、そんなの誰かに注意されなきゃ分からないものなか気になるどうもRyu1です。

download_20140807180533e53.jpg
先日買った、レバ刺しを本日また喰いました。レバ刺しはいつ何時喰っても美味しいです。どうしてこんなに美味しい物を規制してしまうんでしょう。保存料も着色料も防腐剤も体に悪い化学薬品は何一つ入っていないのに規制される何て納得がいきません。少しでも自炊する人なら分かってもらえると思うのですが、コンビニに売っているお弁当やおにぎりや惣菜って食品の根底を覆すほど腐らないし、痛みません。それってすげー多くの化学薬品を利用してるって事でしょう。どうして、お弁当が3日とか腐らずに鮮度保てるんだよっ!ペットボトルのお茶が2年も賞味期限あるって不思議で仕方ないっての!食中毒は自己責任であり、免疫力が低い子供に喰わせる馬鹿な親が悪いのに、コンビニの食品が規制されないのは何故なのか。コンビニ食品の品質向上ってつい最近の話で、使用されている化学薬品の長期的な人体効果って今はまだ分からないと思うんです、それに対し生肉に含まれる細菌に即時性があるからって規制するのは絶対に納得が出来ないっ!堂々とレバ刺し食わせろーっ(肝)!

空想お洒落ビルの渋谷ヒカリエでMONSTER HUNTER(以下モンハン)発売10周年を祝す展覧会がやっているそうではありませんかっ!モンハン開発当初の貴重な設定資料や開発資料、10周年特別コラボレーションの作品の展示、他にはただの肉をこんがり肉と称し引っくり返るような値段で売り、チーズが申し訳なさそうに乗り全体像としては3DSLLよりも小さそうなピザを牛丼2杯半の値段で売ったり、普通のかき氷にイチゴシロップをかけて"リオレウス"として売ったり(勿論高額)、悪魔の麦酒を"達人ビール"として売ったり、アニメ関連商品が安く思えるほど付加価値を強引に乗せて売る会場限定グッツの販売などがあります。まあ完全に10周年の便乗商売で、ファン感謝還元ってよりも、会社利益のみに追求したクソな展示会ではあるのですが(Tシャツが1枚4千円ってどこの国の物価だよ)、それでもRyu1さん行きたいです。まんまと企画者の策略にはまっております。だって、会場限定クエスト欲しいじゃんかーっ!それにしても最近は便乗商売や、関連性が見えてこないコラボ商品が氾濫してますね。作品自体は最高でも、こういうセンスの無さが垣間見えちゃうとちょっと嫌な気持ちになります。目先の欲求に惑わされる事無く本来の目的を追求するってそんなに難しい事なのかなあ。ちなみに本日のウェブログ数は1195字でした。

今回はここまで。
でわにゃん=ΘωΘ=ノシシシシシシシシシシシシシシ
シッポサキマルキリ。

Category: Weblog

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

リア充は花火大会に行かないの巻

 【02//2014】

本格かき氷器が通販で売っておりました。なんと売り切れ多発でプレミヤ価格で販売している会社もあるではないですか。そんだけ高ければさぞ旨いんでしょうが、結構な値段がするかき氷器って購入する必要あるのか。1万円払うなら、10回喰いにいけばいいじゃないか。そもそもかき氷の美味しさの秘訣って氷なのか、水なのか、削り具合なのか、シロップなのか。一体高級本格家庭用かき氷って何なのか気になるどうもRyu1です。

ひっさびさにライブハウスに自らお金を払ってステージを拝見しに行く事にしました。なかなか東京でのギグがない地方のバンドで、Ryu1さんがこよなく愛すバンドの1つでもあります。ライブ会場は池袋でして、最近では中々赴かない埼玉県民の楽園池袋。電車で向かっていると、何かと浴衣姿の人間が目立ち、この辺で夏祭りでも開催されているのかなーなんて思っていると、板橋で花火大会がやっているそうです。ライブ開始時間まで余裕もあり、池袋でぶらぶらしても結局行きつく先はアニメイトか東急ハンズしかないので、少しだけ見に行く事にしました。

download_20140805124158c94.jpg
生半可な気持ちで向かったのが祟ったのか、花火大会会場へと向かう電車は混雑を通り越し、発展途上国の電車の様に乗車率200%と言った感じ。そりゃあこんな状況じゃ痴漢も発生するはと1人納得し、到着。結果として、数発だけ打ち上げ花火を見て、満足し、イッライラし、会場を後にしました。花火大会や海だプールだとかが夏の代名詞となっており、更にそこに行くのがリア充と評されるらしいのですが、リア充の元来の定義から考えると、リアルが充実している人は花火大会なんて行きませんよね。こんなとこに来る人って、日々が退屈で、極稀にあるイベント事に便乗し、全く興味もないのにはしゃいで暴れてって感じですよ。まさに、成人式で暴れる若者と全く一緒の現象。周りで聞こえる会話も稚拙でこっちが恥ずかしくなってしまいますよ。気まぐれで立ち寄るんじゃなかったー(悔)。
ライブ自体は、Ryu1さんのイッライラを解消してくれる大満足のステージでした。やはり、最もお洒落なイケてるスポットは、ライブハウスで間違いないですし、そこに遊びに来ている人たちも最高にクールだと思います。クラブだとかに行って、他人に話しかけ、酒飲んで、曲を繋いだだけの音楽聞いてって完全に狂ってますよ。クラブ撲滅にはRyu1さん大賛成ですからね。けれども、クラブもライブハウスも一色単に捉えられるのがこの世の常なのです(涙)。ちなみに本日のウェブログ数は1100字でした。

今回はここまで。
でわにゃん=ΘωΘ=ノシシシシシシシシシシシシシシ
シッポサキマルキリ。

Category: Weblog

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る