2016年01月 : Nonsence Logic
FC2ブログ
2015 12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2016 02

晩飯はラーメン

 【26//2016】

メールとかで、半角とか全角とかごちゃ混ぜにして送ってくる人間っていますけど、どういう神経しているんですかね。自分で見返して気持ち悪くないんでしょうか。当ウェブログもその辺は明確な決まりがありまして、数字は半角、エクスクラメーションマークを除く全ての記号が半角と決めています。まあ中には誤変換もしているでしょうけど、意識の問題だと思うんです。これからも、自分の中で小さな柵をいーっぱい作っていきたいどうもRyu1です。

晩飯にはラーメンを喰いたいと思っておりました。昨日の夜からです。昨晩から、明日の晩飯にはラーメンがいい。晩飯はラーメンにするべきだ。晩飯をラーメンにしないと不幸になる。むしろラーメン以外を晩飯にしたら全人類が謎の感染症候群で全身から血液を噴出して絶命する。そんな強迫観念に支配されておりました。Ryu1さんは狂ってなんかいません。ラーメンは夜喰うべきものだからです。つまり昨晩から、明日の晩飯にはラーメンがいい。晩飯はラーメンにするべきだ。晩飯をラーメンにしないと不幸になる。むしろラーメン以外を晩飯にしたら全人類が謎の精神疾患で他人のこめかみにボールペンを突き立て種が滅ぶ。そんな強迫観念に支配されておりました。Ryu1さんは狂ってなんかいません。ラーメンは夜喰うべきものだからです。Ryu1さんは狂ってなんかいません。ラーメンは夜喰うべきものだからです。Ryu1さんは狂ってなんかいません。昨日の夜からです。Ryu1さんは狂ってなんかいません。Ryu1さんは狂ってなんかいません。Ryu1さんは狂ってなんかいませんッ(宣)!

download (3)
Ryu1さんは狂ってなんかいないので、晩飯はしっかりとラーメンを喰いにいきました。最近浅草開化楼から自家製麺に変更した、ラーメン界隈を賑わしている宇宙イチの麺処千里眼です。待つことなく着席し、永遠とも思える5分30秒を耐え、提供されたニンニクマッシマシ、アブラマッシマシのラーメンは最高にバラシースでした(素晴らしいの意)。こんなに旨い物がこの世にあっていいのか。むしろ、千里眼のラーメン以外はラーメンじゃないんじゃなだろうか。幸せな晩飯を味わえましたとさ。ちなみに本日のウェブログ数は1058字でした。

今回はここまで。
でわにゃん=ΘωΘ=ノシシシシシシシシシシシシシシ
シッポサキマルキリ。

Category: Weblog

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

殴る価値

 【21//2016】

久々に当ウェブログを見てみると、前回投稿した記事に拍手が3つも付いておりました。ただ、拍手って何なのか。前回は『冥福を祈る』って言葉の意味について書きましたが、それに拍手ってどういう意味でしょう。他のSNSも同様に"いいね!"ってなんでしょう。更にはリアクションってなんだーっ!全部まとめてコメントでいいんじゃないかと思うどうもRyu1です。

最近めっきりアニメ鑑賞ができておらず、一人ふんがふんがと悶えているのですが、昔から漫画やアニメ界隈でどうしても納得できない事がございます。漫画やアニメとかで主人公が敵に対して『こんな奴殴る価値も無い・・・!』みたいなそれっぽい事か言って、相手を殴らずに、トドメを刺さずに場面が終わることってありますよね。アレってどれくらいの割合の人が納得してるんですかね。少なくともRyu1さんは全く納得できずモヤっとした気持ちで『おいおいおい!殴れよー!ギッタギタのぐっちゃぐちゃにしてやれよー!殺しちゃえよー!おーい!』って心の中で叫んでます。物凄くスッキリしないんですけれど、あまりにもこういった描写に遭遇する機会が多いなーと思うのですよ。主人公のイメージ的な善性を守るためなんでしょうかね。どうにも気持ちが悪い。

そもそも殴る価値ってなんですかね。価値があると判断した場合は殴るんですかね。そんなこと言ったら大抵の敵キャラクターには殴る価値なんて無いのではないですかね。殴る価値がある対象というのは一体どんな相手なんですかね。そんな事言ってたらバトルが成り立たないから漫画やアニメにとって死活問題の言い分なんじゃあないですかね。殴る時に相手の本質を見極めて価値を見積もりその結果殴るに値したと判断した場合は殴るんですかね。"殴る価値"ってなんだー!そんな損得で敵を殴っていたのかー!いやいや殴る価値も無いようなゲスだからこそ戦ってたんじゃないのかーい!殴ってスカっとしたほうが絶対有益に決まってんだろ!登場人物にとっても読者や視聴者にとっても!あほー!

download (2)

そんな事を考えながら喰った牡蠣。Ryu1さん的には牡蠣は生が一番うまいと思っているのですが、新鮮さに自信がないのか、蒸し牡蠣しか提供できないとのこと。一瞬『自己責任で店側に全く責任を負いませんので、生で提供してください』と交渉しようかとも思ったのですが、なんかやり取りが複雑になりそうで断念(涙)。ちなみに本日のウェブログ数は1058字でした。

今回はここまで。
でわにゃん=ΘωΘ=ノシシシシシシシシシシシシシシ
シッポサキマルキリ。

Category: 厳選

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

死後の世界

 【07//2016】

download_2016010800482727f.jpeg
帰り道でぼーっと考え事をしていたらメロディが流れてきたので、ひっさびさにベースをいじりました。ただ、約2年ほど触っていなかったので弦が錆びているし、ボディは汚れてるし、そっちの方が気になっちゃって、直ぐに綺麗にすることに。昔楽器の裏にステッカーを貼ると音質が変わるからやめた方がいいなんて忠告を受けて、即座にそのバンドを抜けたのですが、ステッカーなんて数ミリのボディの厚みの違いによる音質の違いが聞き分けられるなら、もっと良い音楽を作れそうなのになーって思っていたどうもRyu1です。

『冥福を祈る』って言葉よく耳にしますね。大体はマナーを知らない馬鹿が使っています。ちゃんと使えている人は全体の一部でしょう。言葉の意味も知らないくせに、皆が使っているからってなーんにも考えずに人が死んだ時の挨拶だと思って使う連中ばかりでしょう。そもそも冥福を祈るっていうのは、文字通り死後の幸福を祈るってことですからね。死んだことに対する哀悼も無ければ、残念さも無い言葉です。例えば日本仏教の最大勢力浄土真宗においては『冥福を祈る』というのは結構失礼な表現です。教義に反することですからね。冥福の冥は天国ではなく冥府・冥土ですからね。要するに地獄に行くところです。普通、宗教観を越えて万能に使えるお悔やみの言葉は『悔やみ申し上げます』です。ちなみに『ご愁傷様です』は"遺族"に対して使う言葉です。死んだ本人に対するメッセージで使ってはいけませんよ。まあ人間は大半が馬鹿であると言う悲しくも残酷な現実の前には些事かも知れませんが、それゆえに嘆かわしいことこの上ないですねえ。

死後の世界と言えば、例えば誰かが死ぬとみんなこぞってそれをネタにして悲劇に酔いしれて外部に向けてアピールし始めますよね。本当に悲しいならば黙って喪に服して死を悼めばいいものを、わざわざネット上にその悲しみをこれ見よがしに書いたり、挙句の果てに死者へのメッセージをネット上に投稿したり。死人が投稿を読んでるとでも思っているのでしょうか。思ってないですよね。死人はスマートフォンもってませんもの。ではなぜ投稿するのか。そりゃあ周囲に対するアピールですよね。お盛んなことで。あと『自分がそっちに行ったら、また酒でも飲もうや!』みたいな言葉ってよくネット上に溢れていますけれど、それってみんな死後の世界信じてるって事で良いんですかね。自分が死んだら、死人に逢えると思っているんですよね。それってけっこう凄くないですか。ついつい雰囲気に飲まれて言っちゃった言葉ならしょうがありませんが、本気で思っているとしたら、死後どこで会うんですかね。酒はあるんですかね。死んだ人にあえるなら、死んだペットにもあえるんですかね。そうなると人間以外でも全ての死んだ生物に会えるんですかね。今までに死んだ全ての生命にあえるんですかね。それとも既に次の命に生まれ変わっちゃってもう会えないんですかね。じゃあ死んだ友人ももし生まれ変わっちゃってたら会えないですよね。どうするんですかね。うわー知りてー。死後、死んだ人間と会えると考えている人に詳しく説明されてー。これだからSNSはやめられないですね。ちなみに本日のウェブログ数は1379字でした。

今回はここまで。
でわにゃん=ΘωΘ=ノシシシシシシシシシシシシシシ
シッポサキマルキリ。

Category: 厳選

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

毎年恒例の初夢

 【02//2016】

若干の出遅れ感がありますが、明けましておめでとうございます。不定期と宣言したので、時系列のズレを気にしないでウェブログを更新するというのは何だか違和感が拭いきれませんが、そのうち慣れるでしょう。ともあれ、皆様今年も1年Ryu1さんの事をよろしくお願いいたします。例年通り、今年の目標もまは『なるべく人と仲良くしない』で決定したどうもRyu1です。

毎年恒例ですが、初夢は1/1の夜に見た夢です。大晦日に寝て、正月の朝起きた時に見ていた夢ではありません。言葉の誤用や風習の誤用を『もう今はそういうのが一般的になってるんだって』などとほざいて認めようとする馬鹿を皆殺しにするためにRyu1さんはこの世に生を受けたわけですが、しかし悲しいことにそんな馬鹿は毎年毎年掃いて捨てるほど涌いて出て、もうRyu1さんの精神衛生は肥溜め並に不衛生です。なんなのこの世の中!生きにくいッ!いっそ殺して!!
さて、そんなRyu1さんの初夢はどんなものであったかと言いますと、やはり覚えてはおりません(淫猥な夢ならいつも詳細に記憶しているんですが)。普段から夢なんか覚えている奴は余程の偏執狂ですよ。夢占いなんて言葉を言い出して、夢に出てきた事柄を、現実や運勢や展望なんかと結び付け始めたらそいつはキチガイである証拠です。その後の人生で何ひとつ全うな決断などできることもなくひたすら陳腐で質の低い凡俗な日々を生きることでしょう。関わってはいけません。周りにそんな輩が居たら気をつけろッ!殺せ(撲)!

download (2)
元旦は豪華絢爛な会をRyu1さん主催で行いました。我が白亜の邸宅に数人の友人と知人を呼び豪勢な会を。なんとそこで手作り醤油を初披露いたしました(詳しくは2014年12月2日の記事参照)。醤油に何を付けて喰うのが美味いのか、そして醤油の旨さを引き立てる食材は何か考えた末に刺身という結論に至りました。参加者の方に専業担当者として任命し、鮮魚の爆買を行わせたのです(ちなみに、ぴーはつ氏です)。差し入れてくれたマグロに手作り醤油を付けて食べると非常に美味しい。若干塩分が強い気がしますが、濃厚で食材に纏わりつくような醤油でございました。食に鈍感な連中ばっかりだったので、しっかりとしたレビューを聞けなかったのが心残りなのですが、別に誰かに美味しいって言われたくて手作りしたわけでもありませんし、気にしない。今年も一年きっと楽しくてわっくわくするような人生になるでしょうから、皆様にも少しだけ手伝っていただければと思います。ちなみに本日のウェブログ数は1112字でした。

今回はここまで。
でわにゃん=ΘωΘ=ノシシシシシシシシシシシシシシ
シッポサキマルキリ。

Category: Weblog

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る