2016年01月21日 : Nonsence Logic
FC2ブログ
2015 12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2016 02

殴る価値

 【21//2016】

久々に当ウェブログを見てみると、前回投稿した記事に拍手が3つも付いておりました。ただ、拍手って何なのか。前回は『冥福を祈る』って言葉の意味について書きましたが、それに拍手ってどういう意味でしょう。他のSNSも同様に"いいね!"ってなんでしょう。更にはリアクションってなんだーっ!全部まとめてコメントでいいんじゃないかと思うどうもRyu1です。

最近めっきりアニメ鑑賞ができておらず、一人ふんがふんがと悶えているのですが、昔から漫画やアニメ界隈でどうしても納得できない事がございます。漫画やアニメとかで主人公が敵に対して『こんな奴殴る価値も無い・・・!』みたいなそれっぽい事か言って、相手を殴らずに、トドメを刺さずに場面が終わることってありますよね。アレってどれくらいの割合の人が納得してるんですかね。少なくともRyu1さんは全く納得できずモヤっとした気持ちで『おいおいおい!殴れよー!ギッタギタのぐっちゃぐちゃにしてやれよー!殺しちゃえよー!おーい!』って心の中で叫んでます。物凄くスッキリしないんですけれど、あまりにもこういった描写に遭遇する機会が多いなーと思うのですよ。主人公のイメージ的な善性を守るためなんでしょうかね。どうにも気持ちが悪い。

そもそも殴る価値ってなんですかね。価値があると判断した場合は殴るんですかね。そんなこと言ったら大抵の敵キャラクターには殴る価値なんて無いのではないですかね。殴る価値がある対象というのは一体どんな相手なんですかね。そんな事言ってたらバトルが成り立たないから漫画やアニメにとって死活問題の言い分なんじゃあないですかね。殴る時に相手の本質を見極めて価値を見積もりその結果殴るに値したと判断した場合は殴るんですかね。"殴る価値"ってなんだー!そんな損得で敵を殴っていたのかー!いやいや殴る価値も無いようなゲスだからこそ戦ってたんじゃないのかーい!殴ってスカっとしたほうが絶対有益に決まってんだろ!登場人物にとっても読者や視聴者にとっても!あほー!

download (2)

そんな事を考えながら喰った牡蠣。Ryu1さん的には牡蠣は生が一番うまいと思っているのですが、新鮮さに自信がないのか、蒸し牡蠣しか提供できないとのこと。一瞬『自己責任で店側に全く責任を負いませんので、生で提供してください』と交渉しようかとも思ったのですが、なんかやり取りが複雑になりそうで断念(涙)。ちなみに本日のウェブログ数は1058字でした。

今回はここまで。
でわにゃん=ΘωΘ=ノシシシシシシシシシシシシシシ
シッポサキマルキリ。

Category: 厳選

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る