2019年11月 : Nonsence Logic
FC2ブログ
2019 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2019 12

peccoサービス開始!

 【15//2019】

2018年6月に我がGEEK WORKSを立ち上げ、約半年間先輩方やアンケートの情報などをもとにサービスの根幹的部分の設計を行い、今年の1月より本格始動し、アプリの開発をしてまいりました。そして、2019年11月14日に晴れてpeccoのサービスが各種ストアで公開されました(祝)。流石に、当ウェブログをご覧の皆様は既にダウンロードをしていただき、忖度レビューをしていただいているかと思いますが、万が一、まだダウンロードしていないという方がいらっしゃいましたら、即座にお願いいたします。まだ間に合います!ダウンロードをまだしてなくて恥ずかしいなんて思う必要はないんです!一歩勇気を振り絞って"ぺっこにあ"(peccoを応援してくれている人々の意)になっちゃいましょう!iPhoneの方はこちらよりAndroidの方はこちらより。皆様のお陰で初日のカテゴリランキングは77位!初日より楽天レシピ越えを達成したどうもRyu1です。

1携帯バナー横枠キャラ1024×500-191107


未だにpeccoを知らないという方のために、簡単なアプリ概要をお伝え。まず、家にある食材を登録する。すると、登録した食材だけで作れるレシピのみが表示される。レシピアプリは流行りのレシピが多数掲載されてはいるものの、新しく食材を買いに行く必要があるものまで表示され、非常にユーザーを惑わす点を解消している。また、表示されるレシピは、AIがユーザーの好みに合わせて最適化を行う。Ryu1さんは卵や海老など食材アレルギーが多く、そういったレシピは提案されても絶対に見ないし食べない、食べられない。また、老夫婦に脂っこいジャンクな料理を提案しても意味がない。そういった最適化は他の料理アプリにはない強みの一つである。最適化された料理の中から、実際に作り、そして食べたら、その情報を元に栄養素のデータをグラフ化する。また、そのグラフの栄養バランスに応じて、管理栄養士から食に関するアドバイスをいただける仕組み。つまり、能動的にレシピを探すのではなく、最適化されたレシピを受動的に受けられ、その上健康管理もしてくれるという優れものなのです!ほら、皆さん使いたくなってきたでしょう!遠慮せずダウンロードしていただき、どんどん忖度レビューしてくださいね。

他にもpeccoについて色々と聞かれる事が多いので、セルフライナーノーツ的な文書をこのインターネットの海に投げ込んでおくとします。peccoというアプリネームはフィンランド神話に登場する草原と農業を司る神もしくは女神であるペッコというのが由来というのが有力な説である。お腹すいた時の様子を表す腹ペッコとは無関係。peccoは膨大なデータ、所謂ビッグデータが搭載されており、その基盤となるビッグデータは弊社で独自に1から作成いたしました。エクセル2億セル分のデータを手動で入力したRyu1さんが文責を務めました。ちなみに本日のウェブログ数は1480字でした。

今回はここまで。
でわにゃん=ΘωΘ=ノシシシシシシシシシシシシシシ
シッポサキマルキリ。

Category: Weblog

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る