狛江宇宙会議を聞く100の理由 : Nonsence Logic
FC2ブログ
2021 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2021 07

狛江宇宙会議を聞く100の理由

 【11//2019】

Ryu1さんって、皆さまの中でどういう認識をされているんだろう。個人としてのRyu1さん。ベーシストとしてのRyu1さん。調理師免許を持っているRyu1さん。料理研究家としてのRyu1さん。GEEK WORKSの社主としてのRyu1さん。超合理主義のRyu1さん。天才詐欺師のRyu1さん。〇〇の息子のRyu1さん。〇〇の孫のRyu1さん。人間だれしも様々な側面を持っていて、それぞれの人でその人の捉え方が異なるものです。そんなRyu1さんは新しくラジオパーソナリティーの側面も手に入れたのです(詳細は2019年9月5日の記事参照)。本日はその第3回目の放送でございます。まずは、放送を聞く方法をご説明させていただきたいどうもRyu1です。

狛江宇宙会議を放送していただいている狛江ラジオ局(以下、コマラジ)の周波数は、85.7MHzでございます。その周波数を受信できるエリアは東京都狛江市となっており、スムーズに聞くためには転居をお勧めします。なんと、コマラジの最も偉い人は不動産屋を営んでいるそうなので、安くて良い物件を教えてくれるでしょう。その次にお勧めの方法は、コマラジの放送ブースに遊びに来ちゃう。スタジオ観覧は、ラジオの良さを殺してしまうのではないかとも思いますが、これまた1つの方法でしょう。他にも様々な方法で視聴する事は可能なのですが、一番安易な視聴方法は、ListenRadioというウェブ及びアプリケーションサービスを利用して聞く方法でしょう。ダウンロード後に、全国のラジオ局<関東<コマラジという遷移方法で視聴可能です。

どんな放送をしているか、初回と2回目の内容をザッとおさらいしてみましょう。まず記念すべき第一回目の放送は、放送作家さん2名のうち、1名が欠席、1名が遅刻という事態に見舞われて、台本がなく、打ち合わせもないままスタート。まさに見切り発車とはこのことでしょう。何もわからないまま、一体何について喋りお届けするのだろうかという白井兄さんと私の疑問をそのまま公共の電波に乗せるという放送。第二回目は、放送作家さんもいらっしゃったので、宇宙的な会話をすべく、2億年後の地球はイカが世界を牛耳っているという話をお届け。さあ、皆さんも少しづつ気になってきたんじゃないでしょうか。あまりの意味不明で正体不明なパンドラ的な魅力があるでしょう。

IMG_2593.jpg

そんな狛江宇宙会議でございますが、本日19時半から第三回目。なんと、なんと、メインパーソナリティーのチーモンチョーチュウ白井さんは仕事の為、不在っ!Ryu1さんと放送作家さんの2人でお届けする、誰得な放送をいたします。白井さん、公共の電波を使うってのは、列記とした仕事なんだから、ダブルブッキングしちゃダメなんでしょ。ただ、我々はノーギャランティーなので、仕事ではなく遊びなのかもしれません。自分たちで広告を取ってくるスタイル!当ウェブログをお読みのお金持ちの皆様。1枠1万5千円で30分間、好き放題宣伝させていただきますので、是非スポンサーになっていただきたいRyu1さんが文責を務めました。写真は前回の打ち上げの様子。毎回大赤字!ちなみに本日のウェブログ数は1377字でした。

今回はここまで。
でわにゃん=ΘωΘ=ノシシシシシシシシシシシシシシ
シッポサキマルキリ。
関連記事

Category: Weblog

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る